大分・熊本の旅8 竹ふえ・その参 お食事編

こんばんは、キャロルです。

白川温泉の秘境・竹ふえにて、楽しみにしているお食事の時間となりました。

私達が和室で寛いでいると、隣の囲炉裏のお部屋には、お食事の用意が整い始めました。
d0107660_23404529.jpg

ひとりづつに、それぞれの『1月5日の宴』のメニューが印刷されています。
(ひとりひとり、メニューが若干異なる為)←そして、これ一枚全部が、今夜の一人分のメニューです!
d0107660_23343028.jpg

細部にまで、こだわりが感じられるお料理です。
d0107660_23125083.jpg

これらのお料理に合わせて、
夫くんが東京から用意してきたのが、
こだわりのヴィンテージ・シャンパンである
『KRUG (クリュッグ) 2000』です。
d0107660_23124137.jpg

ちなみに、この『クリュッグ』というシャンパンは、
高級シャンパンで有名な『ドンペリ』よりも、さ・ら・に・高級だというから驚きです(!)

2年前に、新婚旅行でここ竹ふえに来た時にも、
今回と同じシャンパン『クリュッグ』を
東京から持参していた夫くんです。
d0107660_23494434.jpg

竹ふえのお料理は、立体的にも楽しめます。
d0107660_2313014.jpg

そして、こちらが竹ふえ名物の『竹の中から出てきたかぐや姫』ならぬ、
『筍ご飯』です。

光とドライアイスの素敵な演出が嬉しいです。
d0107660_2313875.jpg

全てが上品で美味しいです。

さて、竹ふえのお食事で使われている食器は、ユニークなものが多いのにお気づきでしょうか。

そうなのです、多くが竹細工でできているのです。
(他には石なども使われています)

このように、アワビも竹の筒の中に入っています。
d0107660_0355138.jpg

デザートの器も竹細工です。
右手前の果物が載っているのも竹細工のお皿です。
そして真ん中にある竹細工の筒の中には、白玉団子きなこまぶしが入っています。
手前左はクレームブリュレです。
d0107660_0354240.jpg

こうして、メニューに載っている全てのお料理を堪能いたしました。

大満足です。

+++

すると、
いきなり部屋の中が暗くなり、
素敵なサプライズをが待っていました!

『祝・御還暦&結婚2周年』
の登場です!

人生初めての立体ケーキです!(笑)
d0107660_23122157.jpg

キャ~、かわいい!

ピンクのクマさんになっています!

そしてろうそくが両側に一つづつ付いています!

このろうそくを、二人で吹いてお祝いしました~

はい、私達、もうすぐ『結婚2周年』です!
d0107660_23134421.jpg

素敵なサプライズを、ありがとうございました。


そして、ご馳走様でした。



大満足です。



おやすみなさい。





[PR]
by karol1 | 2014-01-13 00:03 | 旅行編/アウトドアー | Comments(0)