東京大学卒業記念・感謝会へ足を運びました

こんにちは、キャロルです。

先週末になりますが、知人が東京大学を卒業するので、
それまでお世話になった人達をご招待してパーティーをしたい、というお誘いが入りました。

その知人とは、まだ彼が7歳ぐらいの頃に、
ピアノの手ほどきをさせて頂きました。
まだその時は自分は大学院生でNYに居りましたので、
長い夏休みには日本に里帰りをして、ピアノの指導などを
させていただいておりました。

そんな可愛らしいイメージのK君が、こんなに立派になって、
私としては感無量であります。

そして、4月からは東京医科歯科大学にご進学されます。

料理もオードブルからこんなに素敵でした。
d0107660_16541884.jpg

パーティーでは様々な企画が用意されていて、
メインイベントの一つに、
『サイレント・オークション』と呼ばれる
記入方式のワインのオークション
がありましたよ。

こちらで集まった金額はすべて東日本大震災に寄付されるそうです。

『寄付した人達にも美味しい思いをして頂きたい』、という発想から
このようなワインオークションが生まれていったそうですよ。

募金活動の盛んなアメリカでは、実に良くこの方法が用いられていて、
なんだかこのパーティーも一気にアメリカっぽい感じに感じられました。

私達のテーブル4人で、合計3本のワインに選ばれましたよ。
d0107660_16542693.jpg

どれもボルドーやブルゴーニュのワインです。
開けるのが今から楽しみです。

そして、妹さんのハープ演奏です。
d0107660_16542379.jpg

そして最後に、ご兄弟での演奏でした。
d0107660_16544164.jpg

ずっと大学時代には、東京大学フィロムジカ(東大オケ)で
フルートで活躍されていたそうで、勉強との両立、さすがですね。

それにしても、このご兄弟との久しぶりの再会で
素晴らしい成長振りが見れて、とっても嬉しく思いました。

これからも活躍を楽しみにしています。

キャロル
[PR]
by karol1 | 2013-04-05 17:45 | 普通の日記 | Comments(0)