〔700〕 今年はショパン生誕200年

新しい年が明けました。

2010年は、ショパン生誕200周年なんですよ。

それにちなんでか、
指揮者から、”ショパンのコンチェルトの共演”の話がいきなり舞い込んでまいりました。

提案されている時期は、来シーズンの秋、=”今年の秋”、ですって!!!(アメリカは9月がシーズン初めなので)

キャロル、ショパンのコンチェルトは一生のうちにマスターしたい、とは思ってはいましたが、こんなに早くに話が来るとは。。005.gif

現在、ドニゼッティのオペラ、春からはカルメンのオペラを練習中ですが、それに加えて、大きなコンチェルトが圧し掛かってきました。

あと、2月に別のオーケストラ公演で、コープランドも弾かないといけないので、今からプレッシャーです!!


練習、練習。
[PR]
Commented by 理恵 at 2010-01-20 07:06 x
そうそう、今年は生誕200年だったね。

こんなに長い間経っても、皆に愛されていて、やっぱり凄い作曲家だ・・・

オケとはいつ共演ですか?おめでとうございます!どっちのコンチェルトやるのかな。どちらも素晴らしい作品だよね。コンチェルトもオペラも頑張ってね!
Commented by karol1 at 2010-01-20 11:18
★理恵ちゃん、
コメントありがとう!
共演はまだ話が来たところなので、正式に決まるまでにはまだまだ時間がかかるでしょう。(オーケストラコミッティや委員会の会議に掛けられるので)

お正月頃には2番の方の練習を始めていたのだけれど、NYに戻ってきてから1番を見てみたら、そっちの方がしっくり来る感じがしてね。
なので王道のE-minorの方で行きます!

今日は朝から張り切って、全楽章譜読みしたら、もう仕事が始まる前に疲れちゃったわ(爆)。明日はオペラも譜読みしないとです(2幕の練習が始まるので)。
いつになったら、変拍子で難曲のコープランドの練習に取り掛かれるのだか。。

もういつまで行っても追われている感じね。でも応援ありがとう!
by karol1 | 2010-01-19 22:21 | 普通の日記 | Comments(2)