先日、生徒達の発表会が無事に終了いたしました。

それぞれの生徒さんのこの一年間の成長を噛みしめつつ、またこれからの一年に向けて気を引き締める日となりました。

この日は、ステージが第一部から第五部まであり、自分の生徒達の演奏が終わったら、今度は講師演奏を披露。

それが終了したら、今度は次の部でヴァイオリンの伴奏を担当。そしてヴァイオリンの先生と再び講師演奏を。そして最後の部では声楽の伴奏をしたりと、一人で何役もと大忙しの一日でした。

自分のカメラでは一枚も写真がなく、ようやく生徒さんのお母様より届いたお写真がこちらです。ジャセリンちゃんです。とっても感情を込めて立派に弾けました。
d0107660_19162748.jpg

発表会って、良い思い出ですよね。

001.gif

[PR]
# by karol1 | 2016-11-27 19:05 | Comments(0)

久しぶりの更新です。

少し前になりますが、国立西洋美術館で開催されている『クラーナハ展』へ行って参りました。
d0107660_19043987.jpg

まるで500年前にタイムスリップしたかの様な充実ぶりでした。

上野は紅葉も美しく、まさに芸術の秋でした。
d0107660_19044010.jpg

それではまたね。

001.gif

[PR]
# by karol1 | 2016-11-27 19:01 | Comments(0)

NYよりヴィクター・ローゼンバウム先生がいらしてくださいました。

ピアノスタジオ・ジャコメッティにピアニストが大集合です!

先生を挟んで左側が、今回の先生のマスタークラスの為に頑張って来た私の生徒さん達です。
d0107660_10241868.jpg

マスタークラスの最後には、私もショパンのバラード第1番と第4番を聴いて頂きました。

そして、私の桐朋時代の同級生でピアニストの上法奏さんが、オーストリアから駆けつけてくれたのです!
d0107660_10241919.jpg

奏さんは、ローゼンバウム先生とはウィーンの講習会でお隣の部屋同士で、毎年夏にお仕事を共にされていたそうです。

そんな繋がりで、とっても嬉しい再会となりました!

音楽って本当に素晴らしいですね!!!

こちらは大人の上級者の生徒さん達でしたが、来週はお教室の子供達の発表会、そして来月にはヤマハコンサートグレードもあり、まさに「芸術の秋」ですね。

音楽を通じての全ての出会いは、私の人生をより豊かにしてくれます。

音楽の力は偉大だなあとつくづく感じています⭐️

001.gif




[PR]
# by karol1 | 2016-10-30 09:55 | Comments(0)

先日は、岡本先生プロデュースの門下の会に参加して参りました。場所はムジカーザです。

桐朋学園時代より高校大学と7年間もお世話になりました岡本美智子先生は、あの頃と全く変わらぬ若々しさです。
d0107660_14580038.jpg

隣は、同じ時期に門下だった小田さん。

今年は日本音楽コンクールの本選に先生の生徒さん2人も残っているそうです。凄いですね。まだまだ岡本門下の伝説は健在ですね。

先生も70を過ぎて「人生ディミニュエンドかと思いきや、アッチェルランド」なのだそうです。あっぱれです。
私も40代の1日1日を充実して過ごしたいと思っています。

この会のお陰で、先生とこうして毎年お会いすることができ、嬉しい限りです。

先生、末長くお元気で^_^

001.gif
[PR]
# by karol1 | 2016-10-19 14:51 | Comments(0)

先日は、由緒ある重厚な建物の中で行われた祝賀会でゲスト演奏として出演させていただきました。
d0107660_21434008.jpg

株式会社プラニング・ヴィの創立30周年記念の祝賀会です。
d0107660_21434221.jpg

代表取締役社長のスピーチから始まりました。
d0107660_21434296.jpg

フレンチ料理のコースです。(これにもう一つフィッシュがありました)
d0107660_21434555.jpg

演奏の方は、前半に華やかなソプラノの伊藤晴さんとのアリアがあり、後半にはピアノソロで重厚なショパンのバラードを演奏させていただきました。
演奏中のお写真は自分のカメラにはありませんが、終演後の記念写真を撮っていただきました。
真ん中は青山洋子社長です。豪華絢爛のお着物です。
d0107660_21434529.jpg

代表取締役社長青山洋子による演奏は、シューマンのトロイメライをご披露されました。
毎週私の所に来てのレッスン&練習を積み重ねて、こころを揺さぶる素晴らしい演奏となりました。
d0107660_00140478.jpg

ソプラノの伊藤晴ちゃんと。演奏が全て終了し、ほっとしている私達です。
d0107660_21434744.jpg

ちなみにこの部屋はドラマ『半沢直樹』最終回《土下座シーン》で使われたものだそうです。
d0107660_21434893.jpg

バックにある扉を見るだけでもこの部屋の建物の重厚さが分かりますね。
d0107660_21434318.jpg

ここ学士会館は、たいへん由緒ある建物で、まるで鹿鳴館の様な重厚な建物でした。東京で戦前からの建物が残っている事自体が奇跡の様ですよね。
d0107660_21435010.jpg

最後に外から見た学士会館。この2階の一角が今回の会場となりました。
d0107660_12171681.jpg


青山洋子社長の素晴らしいお人柄と明るさがそのまま会社の雰囲気になっている株式会社プラニング・ヴィの益々の繁栄を願っております!


016.gif
[PR]
# by karol1 | 2016-10-16 21:39 | Comments(0)

こんにちは

ドイツより帰国してから、
いろいろと忙しくしておりましたが、
その間に、こんな撮影:プロフィール写真のスチールフォトもしておりました。
d0107660_2326982.jpg

また撮影の様子なども、そのうちアップさせられたらと思っています。

001.gif

[PR]
# by karol1 | 2016-10-08 15:03 | Comments(0)

私の尊敬する新実徳英先生と、なんと同じ誕生日だと言うことを知ったのが、昨年のこと。
そして、もうロスコの大須賀かおりさんも同じ誕生日と言うことは今年知りました。
と言うことで、一緒の誕生日同士で集まりましょう!と言うことになりました。
d0107660_14302202.jpg

アンリシャルパンティエの可愛いハート型のケーキに、一同盛り上がりは最高潮!
d0107660_14302324.jpg

同じく現代作曲家の金子仁美先生も、そしてロスコの甲斐さんも一緒にお祝いです。
d0107660_14302494.jpg

夫くんも尊敬してやまない新実大先生と一緒にツーショット^_^
d0107660_14302597.jpg

やはり、同じ誕生日同士は、テンションも似ているなあと感じました。

また来年も楽しみです。


001.gif


[PR]
# by karol1 | 2016-10-03 14:27 | Comments(0)

お花のプレゼント♪

お花のある暮らしって良いですね。
d0107660_12000255.jpg


001.gif

[PR]
# by karol1 | 2016-10-03 11:59 | Comments(0)

先日は、国立新美術館の新制作展へ行って参りました。
d0107660_11551363.jpg

こちらが、石松豊秋さんの作品です。
d0107660_11551442.jpg

先生の作品は、今年もヴァイオリンシリーズでした。
題名も武満徹作品を思い起こさせるものでした。

さて、展示作品は多岐に渡り、面白い作品もたくさんありました。

こちらはネコと夫くん。
d0107660_11551554.jpg

屋外の作品も、なかなか面白いです。
d0107660_11551698.jpg

今年も立派な作品がたくさん並び、堪能いたしました!

001.gif


[PR]
# by karol1 | 2016-10-03 11:49 | Comments(0)

ドイツ最終日

ドイツ滞在も、いよいよ最終日。

滞在中はずーっとこれ以上ないという程の晴天に恵まれ、
これ以上ない程充実した楽しい日々を過ごすことができました。
d0107660_21521121.jpg


素晴らしい旅となりました!

やはりヨーロッパは良いですね。

また訪れたいです^_^


それでは、またね。
001.gif

[PR]
# by karol1 | 2016-09-14 21:49 | Comments(0)

ドイツDAY7

友人宅で幸せな時間を過ごさせて頂いております。

翌日は、土曜日だったこともあり、ご主人が車で郊外の観光地《修道院》へ連れて行ってくださいました。

到着したのは、エーベルバッハ(エーベル川)にある修道院です。
ここは、ワインの産地でも有名で、ここでは極上の白ワインが作られているのです。
d0107660_21455778.jpg


教会の建物の中からは、何やら音楽が聞こえてきました。
これは、明日行われる予定のミュージックフェスティバルの為のリハーサル中でした。
リヒャルトシュトラウスのオペラが演奏されていて、その音色にしばらく足を止めて耳を傾けましたよ。
この荘厳な響きがなんともドイツらしいです。素晴らしい演奏でした。
d0107660_21455818.jpg


建物もなんともオシャレな感じです。
d0107660_21460156.jpg


お庭も素敵です。ちょうどウエディングが行われていましたよ。
d0107660_21460259.jpg


修道院のはずれにはヤギさん達がお出迎え。メエメエと元気な声を出していました。
d0107660_22054787.jpg


目玉のワイン工場では、昔からの方法でブドウを絞る機械なども展示されていました。
d0107660_21460359.jpg


修道院の中は美術館にもなっていて、数々の年代物の品が展示されていました。
d0107660_23445729.jpg




この後、眺めの良い屋外レストランで、ドイツの名物料理《ウィンナーシュニッツエル》をいただきましたよ。
d0107660_1451038.jpg

素敵な時間をほんとうにありがとうございました!

つづく
[PR]
# by karol1 | 2016-09-06 21:44 | Comments(0)

ドイツDAY6

楽しかったカイザーシュラウテルンを後にして、
電車で移動します。
まずはマンハイム経由でフランクフルトへ向かいます。
d0107660_21435848.jpg


特急列車は早い早い。
d0107660_21435907.jpg


フランクフルト中央駅で再びローカル線に乗り換えて、私の高校・大学時代の友人の所へ向かいます。

エッシュボーン駅で迎えてくれて、無事にお家に到着しました!

三角屋根の素敵なお宅に、玄関先にあるプラントが目にとまります。この木、まるでゴッホの絵みたい!
d0107660_21440068.jpg


お庭のテラスでディナーの準備中。
d0107660_21440150.jpg


今日も良い日でした。外で食べるお夕食も美味しいですね!
d0107660_21440236.jpg





つづく


[PR]
# by karol1 | 2016-09-06 21:39 | Comments(0)

ドイツDAY5

カイザーシュラウテルンもそろそろ終わりに近づいてきました。

最終日は、街を再び散策です。

みつけました、ここはベートーヴェン通りという名前の通りです。
d0107660_21390082.jpg


ベートーヴェン通りの街並みも素敵です。
d0107660_21390273.jpg


この街には、他にも
モーツアルト通り、ブラームス通り、ワーグナー通り、そしてリヒャルトシュトラウス通り、
と作曲家の名前が付いた通りがたくさんありましたよ。

そしてここは、大きな教会でした。
d0107660_21390357.jpg


さて、最後のディナーに選んだ場所は、地元の先生がお勧めしてくれた場所。
街一番の高い建物の屋上にあるレストランです。

眺めが良いのがここの売りだそうです。なるほど、街並みが良く見えて気持ちが良いですね。
d0107660_21390497.jpg


そして、冷えたビールも美味しい~!
d0107660_21390592.jpg



ディナーもたいへん美味しく、二人で大満足でした。


カイザーシュラウテルンはこれにて終了で、
明日からは別の場所に移動しますよ。

つづく
[PR]
# by karol1 | 2016-09-06 21:36 | Comments(0)

ドイツDAY4

本日は、研究集会の3日目のお楽しみがあります。

午前中の授業が終わった後、午後は工科大学の裏から広がる広大な山の中をハイキング!

山の中に、目的地のディナーレセプション会場があるので、そこを目指して皆でGo!

3時間のウォーキングの間に、頂上のタワーに到着しました。

このタワーの頂上から、カイザーシュラウテルンの街が一望できます!
d0107660_21335661.jpg


山道はこんな感じ。道中は、英語、ドイツ語、フランス語が飛び交っていました。
ヨーロッパ人とアメリカ人しかいなかったので、本当に西洋!という感じでしたよ。

私も、いろいろな方と交流できて久しぶりにアメリカ時代に戻った様な感覚になりました。懐かしかったです。
d0107660_21335808.jpg


さて、足も棒になるほど歩き疲れた頃、ようやく最終目的地のレストランに到着しました。
d0107660_21340095.jpg


山の中にある屋外レストランは、と~っても素敵な雰囲気です。

早速、配られたシャンパンが美味しい~!
d0107660_21363946.jpg


シャンパンを片手に、ディナーの前の雑談中。(ヨーロッパ各地から集まり、国際色豊かでした)
d0107660_21340134.jpg


さて、太陽も西に傾いて来た頃、ようやくディナーが始まります。
d0107660_21340364.jpg


今日の為の特別メニューが配られました。
d0107660_21364005.jpg


美味しいディナーに、美味しいお酒で、会話も弾みます。
d0107660_21340429.jpg



ディナーは長いこと続き、終了したのは夜の10時を回っていました。

長い一日が終了しましたよ。

楽しい時間をありがとう。

つづく
[PR]
# by karol1 | 2016-09-06 21:31 | Comments(0)

ドイツDAY3

ここ、カイザーシュラウテルンは大学街でもあります。

ここはカイザーシュラウテルン工科大学。

キャンパスも広いです!

この青空の中、キャンパス巡りをしました。

キャンパス内に掛るつり橋。
d0107660_21284441.jpg


そして、キャンパス内には30を超える彫刻があります。

その彫刻巡りもしましたよ。
d0107660_21284883.jpg



つづく
[PR]
# by karol1 | 2016-09-06 21:26 | Comments(0)

ドイツDAY2

ドイツでのさわやかな朝を迎えております。

今日も真っ青な晴天です!
d0107660_21300452.jpg


街を歩き回ると、歴史ある教会の建物など、美しい街並みです。
d0107660_21264513.jpg


通りには、美味しそうな匂いと共に、人々が集まって来ています。
d0107660_21264898.jpg


夕方になったので、出来たてのビールをいただきます!
d0107660_21264949.jpg



美味しい~!しかも安い~!

ドイツはビールが水より安いというけれど、ほんとうにそういう感じね。

ディナーも美味しかったです。

つづく
[PR]
# by karol1 | 2016-09-06 21:25 | Comments(0)

ドイツDAY1

4年振りのドイツに降り立ちました!

ここはフランクフルト空港。わくわくです。
d0107660_21245729.jpg


ここから列車に乗って、マンハイム経由でカイザーシュラウテルンへ向かいます!

フランクフルト駅のホームで特急電車を待っているところです。
d0107660_21245942.jpg


ここは、マンハイム駅での乗り換えです。
ここからはハンブルグ行きやら、さまざまな電車が発着しています。

日本をお昼に出て以来、寝ずに完全徹夜状態で、現在現地時間は夜の8時半です。
d0107660_21250017.jpg

お宿につくのは何時になるのかな?


つづく
[PR]
# by karol1 | 2016-09-06 21:23 | Comments(0)

夫くんがヨーロッパで買って来ていたジャコメッティのクレイセットで作ってみましたよ。

ジャコメッティの『スタンディングウーマン』(訳して立つ女)です。
d0107660_21142210.jpg

ジャコメッティのリトグラフに囲まれている我が家ですが、ジャコメッティの像も増えてとご機嫌です。

001.gif

[PR]
# by karol1 | 2016-08-18 21:13 | Comments(0)

先日、友人の恵子ちゃんのお誕生日をお祝いしてワイン会をしました。
d0107660_21084358.jpg

みんなで美味しく飲んだワインはこちらです。
d0107660_21080855.jpg

恵子ちゃんは、ニューヨーク生活7年、パリ生活15年、計22年の長い海外生活を経て、先日完全帰国しました。

ニューヨークでは、共に一緒の先生にピアノをご指導いただき、苦しい時も楽しい時も、共に支え合って来たかけがえのない友人です。

001.gif

[PR]
# by karol1 | 2016-08-18 21:05 | Comments(0)

こちらが先日ピアニストの友人達をお呼びした時のワイン達です。

デザインが斬新な『ピアノのシャンパン』に始まり、『シャトー・ムートン・ロートシルト』で歓びを味わい、『シャトー・レオヴィル・バルトン』で奥深い味わいを堪能したと言う、実に奥深い日でありました。
d0107660_21010828.jpg

ワインの奥深さにこうして触れることが出来、夫くんに感謝です。

001.gif

[PR]
# by karol1 | 2016-08-18 20:54 | Comments(0)

ジャーン!

こちらがシャトー・ムートン・ロートシルトの1975年です!

1975年生まれの友人のお誕生日のお祝いに用意した物です^_^
d0107660_20543892.jpg

自分と同じ年のワイン🍷なんて、テンション上がりますよね!

みんなで大切にいただきました!

そして、こちらがコルクです。
d0107660_21054501.jpg

40年の歳月を感じます。

そして流石はムートン。
40年経っても奥深いこの味わい!
力強い一級(ムートンはその上の特級ですが)のワインでなければ、この味わいは出せませんですから。

本当に貴重なワインをご馳走さまでした。

夫くん、どうもありがとう!

001.gif

[PR]
# by karol1 | 2016-08-18 20:52 | Comments(0)

二日間限定の水族館!

阿佐ヶ谷駅前Dilaに二日間限定水族館が出現していました!

猛暑の中で、涼を取るのにぴったり。
d0107660_18405064.jpg

可愛いお魚ちゃん達で涼しい気分でした♪

001.gif

[PR]
# by karol1 | 2016-08-18 18:39 | Comments(0)

お誕生日のお祝いに、ショパンのワインを開けました!
d0107660_13494076.jpg

デザートはダロワイヨの四角いシュークリーム。日経新聞にも取り上げられた話題のスウィーツです。
期待を裏切らない美味しさで満足です。

001.gif


[PR]
# by karol1 | 2016-08-08 13:46 | Comments(0)

お誕生日にお花のプレゼントが届きました!
d0107660_13455879.jpg

向日葵が嬉しいです!!

001.gif

[PR]
# by karol1 | 2016-08-08 13:44 | Comments(0)

キャロルワイン

こちらは、別の友人がプレゼントしてくれましたワイン『キャロル』です!
d0107660_13443080.jpg

名前だけでなく、お味もとっても美味しかったです!!!



[PR]
# by karol1 | 2016-08-08 13:42 | Comments(0)

お誕生日のケーキ!!!

お友達が、キャロルのお誕生日ケーキを用意してくれました!!!
d0107660_13424230.jpg

こんな自分のケーキを見るのは初めてです!

001.gif

[PR]
# by karol1 | 2016-08-08 13:41 | Comments(0)

ポンピドゥーセンター展に行って来ました。

お目当は、ジャコメッティです!
d0107660_13411124.jpg

ピカソもカンディンスキーも良かったです!

001.gif

[PR]
# by karol1 | 2016-08-08 13:39 | Comments(1)

こんにちは、

暑い時期に、駅前Dilaに出現した移動水族館。
d0107660_13375823.jpg

ほんの小さな水族館でしたが、綺麗なお魚ちゃん達に癒されました。

001.gif

[PR]
# by karol1 | 2016-08-08 13:35 | Comments(0)

初の東京湾クルーズ!

Symphony Tokyo Bay Cruise!
夫くんと初の東京湾クルーズを堪能してきました!
d0107660_10380691.jpg

夕暮れから夜景に移るまでの景色を眺め、ビールを片手に、プライベートな空間最高です!

ニューヨークでは、海が直ぐそばですので、毎年夏になるとクルーズを楽しんでいましたが、東京湾でも是非やってみたいと言うことで、初の東京湾クルーズとなりました。

おすすめですよ!

001.gif

[PR]
# by karol1 | 2016-07-15 10:31 | Comments(0)

昨夜は、西国分寺駅前にあるいずみホールでの演奏会にお越しくださり、ありがとうございました。

全体が石造りの様な、素敵な空間の中で、気持ちを込めて演奏させていただきました!
d0107660_15171700.jpg

やはり、本番で出てくるパワーと言いますか、嬉しさのパワーなのでしょうか、客席からのパワーをいただき、ステージ上ではまさに無心で楽しめることができました。

やはり、演奏家と言うのは、お客様に聴いていただいて、その一つ一つの本番の度に成長させていただいているのだと思います。

ですので、これからも聴きに来てくださった方々に「是非また来たいわ!」と思ってくださる演奏をお届けしたいと思います。

そんな訳で、昨夜はありがとうございました。

001.gif


[PR]
# by karol1 | 2016-07-10 15:07 | Comments(0)

15年のNY暮らしの後、結婚を機に東京へ。そしてピアノスタジオ・ジャコメッティを開設。そんな福田薫の普段の生活をリポートします。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30