大叔母様との再会!

こんにちは、キャロルです!

浜松滞在もいよいよ最終日。

東京に戻る前にどうしても会っておきたい方がいました。

祖母のお兄様の奥様で、御歳89歳になられる倉田たけの叔母様です。

約30年前にご主人を亡くされてからは、ずっと一人暮らしをして来ましたが、暫く前よりホームで生活をしています。

そんな訳で、私の母の運転で、祖母と共に訪ねて参りました。

私とは、なんと20年振りの再会!
でしたが、叔母様は直ぐに私達の事を思い出してくだだり、感激の再会となりました。

写真右側が、その大叔母さまです。
d0107660_14361737.jpg

右側の叔母様が、大正15年11月生まれの89歳。

左側の祖母が、昭和2年1月2日生まれの88歳です。

お互い、同じ小学校の同級生なのだそうですよ。(ちなみに母も同じ小学校だそうです)

なんだか、とっても温かい気持ちになれた今回の滞在でした。


それではまた。


キャロル







[PR]
by karol1 | 2015-07-29 14:06 | Comments(0)

祖母のお庭: Part 3 花壇・植木編

お庭の花壇には色とりどりのお花が咲いています。

こちらはマリーゴールドなどなど。
d0107660_11275945.jpg

こちらはクリスマスローズです。
d0107660_11275944.jpg

植木もきちんと手入れされています。
d0107660_11280004.jpg

お庭の真ん中に座って、のんびりするのも悪くないなあ。
何しろ空気が違います!

それに、土と芝生に囲まれていると、都心よりずっと風が涼しいのです。

快適〜^_^
d0107660_11280076.jpg

空が良い色に染まっています。
青と緑のコントラストを見ていると、気持ちも安らかになりますね。
d0107660_11280086.jpg

四方に家が何もないので、とても開放感があります。
d0107660_11280152.jpg

西門の前には立派な植木が。
d0107660_11280166.jpg

畑にはグラジオラスが咲いています。
d0107660_11280134.jpg

葡萄園側から見た祖母宅。
d0107660_11280174.jpg

広々としていますね。

これ、全て祖母の土地です。

昔は、ハウスで育てたお花をたくさん出荷する程、働いていた祖母です。

今年で満88歳。

いつまでも元気でいてくださいね。



[PR]
by karol1 | 2015-07-28 11:25 | Comments(0)

祖母のお庭: Part 2 果樹園編

葡萄棚。
美味しそうな葡萄がたわわに実っています!
d0107660_11192658.jpg

こちらは、イチヂクの木。

まだ西洋梨の様な色をした実がたわわに成っています。
d0107660_11192619.jpg

オレンジの木。

これは、今はカボスの様ですが、これからだんだんと大きくなるそうです。
d0107660_11192799.jpg

柿の木。

今はまだ緑ですが、だんだんとオレンジ色になってきます。
d0107660_11192710.jpg

再びイチヂクの木。

こんな葉っぱの形をしています。
d0107660_11192787.jpg

金柑の木。

キンモクセイの様な甘い香りが、辺りに立ち込めています。白い花が金柑の花です。

金柑の実は、まだ青いものでしたが、一つだけ見つけられました。見えるかな?
d0107660_11224719.jpg


それにしても、充実の果樹園でした。


[PR]
by karol1 | 2015-07-28 11:15 | Comments(0)

祖母のお庭: Part 1 野菜畑編

トマト
d0107660_11152871.jpg

茄子
d0107660_11152849.jpg

きゅうり
d0107660_11152976.jpg

オクラ
d0107660_11152916.jpg

サトイモ
d0107660_11152923.jpg

今夜は採れたて野菜をいただきます!


[PR]
by karol1 | 2015-07-28 11:12 | Comments(0)

祖母のお庭よりこんにちは!

こちら、浜松市も暑いです。
d0107660_11120398.jpg

d0107660_11120301.jpg


[PR]
by karol1 | 2015-07-28 11:09 | Comments(0)

浜松に到着しました!

浜松に到着しました。

目の前にはアクトシティー。
ここで、あの有名な浜松国際ピアノコンクールが開催されます。
d0107660_10570124.jpg

ご当地キャラの家康くんが、ピアノの鍵盤のコスチュームを着て迎えてくれます。
d0107660_10570107.jpg

地下に通じるアーケードにも、コンクールの横断幕が目を引きます。
d0107660_10570105.jpg




[PR]
by karol1 | 2015-07-28 10:53 | Comments(0)

d0107660_10443172.jpg

d0107660_10443185.jpg


[PR]
by karol1 | 2015-07-28 10:43 | Comments(0)

祖母の所へ行ってきます

d0107660_10420153.jpg

d0107660_10420109.jpg

d0107660_10420184.jpg

d0107660_10420118.jpg

新幹線はいつ見ても美しく、テンションが上がります!

ではでは


[PR]
by karol1 | 2015-07-28 10:40 | Comments(0)

コンクール続きでした

こんにちは、暫く振りです。

6月末からの1カ月間は、生徒さん達のコンクールが続きましたが、ひとまず予選会が全て終了。毎週末の様に、様々な会場に出掛けて行きました。

来月から本選が始まりますが、その前に明日から3日間休みが取れたので、田舎でのんびりしてきます。

それにしても、この1カ月間は教師として本当にたくさんの事を学ばせていただきました。教師が審査されているような感覚ですから。そんな訳で、教師も日々勉強です。

それではまた。


キャロル




[PR]
by karol1 | 2015-07-26 10:32 | Comments(0)

こんにちは、キャロルです。

先日は、ニューヨーク時代の友人が我が家に遊びに来てくれました。

ニューヨーク時代には、お互いのお家に良く行っていましたが、キャロルの東京邸に来るのは初めてです。
d0107660_01360952.jpg

プロのフルート奏者の彼女とは、キャロルも良く一緒に演奏していました。

そしてなんとキャロルの夫くん(こちらは趣味のフルート吹き)もキャロルと共にNYに行った際には図々しくフルートのデュオをして頂いたり。
と、家族ぐるみで仲良くさせていただいております。

久しぶりに、ニューヨークからのゲストで、我が家も華やぎました。

もう少し距離が近ければ、また一緒に演奏出来るのになあ〜


それではまた。


キャロル




[PR]
by karol1 | 2015-07-10 01:28 | Comments(0)