昨年の3月にNYより本帰国してきたキャロル。

それからちょうど一年振りに、
NYでオーケストラと共演することになりました。

ベートーヴェンの協奏曲第1番です。
オーケストラはマンハッタンを拠点にする
センターシンフォニーオーケストラです。

指揮者は3年前に共演したマエストロ・グズマン氏。
今からたいへん楽しみです。

日時:3月13日(水)8:00pm
場所:St. Peter's 教会(シティコープ・ビル内)
East 54th street&Lexington Avenue, NYC

入場無料($10任意寄付)ですので、
是非いらしてくださいね!
d0107660_0212639.jpg

Centre Symphony Orchestra
Jose Alejandro Guzman, conductor

Program:
Handel: Water Music Suite No.1
Beethoven: Piano Concerto No.1
Karol Ishizeki, piano solo
Harty: An Irish Symphony

Date: March 13th, 2013 at 8:00pm
Place: St. Peter's Church, Citicoop Building
619 Lexington Avenue at 54th street, NYC

Free admission / Suggested donation: $10

For more information please visit
CentreSymphonyOrchestra.org
[PR]
by karol1 | 2013-01-25 00:40 | コンチェルトのこと | Comments(0)

昨年の3月に結婚を機に帰国してから、
新しく始めたこと。
『ピアノスタジオ・ジャコメッティ』を開設。

オープン以来、地道(地味)な活動を続けてきましたが、
やっぱりホームページは作りたい。
そう思ってきました。

そうなんです。
ついに、
ついに、念願の、
『ピアノスタジオ・ジャコメッティのホームページ』
が完成したのです!!!
http://ki222us.wix.com/giacometti-studio
パチパチ。016.gif

やっぱり、写真などたくさん載せられるホームページを見てもらえると、
『ピアノスタジオ・ジャコメッティって何?』
と思っている方にも
なんとなく感じが伝わるかなあ、
と思っています。

まだまだたくさん載せたい写真もありますが、
とりあえずはこんな感じでオープンしてみました。

それでは、これからも
『ピアノスタジオ・ジャコメッティ』
の活動を見守っていてくださいね。

☆キャロル☆
[PR]
by karol1 | 2013-01-24 18:36 | メディア関連 | Comments(0)

今日のごはん

こんにちは、キャロルです。

毎日自炊しているキャロルですよ。

今日はお葱&玉葱たっぷりの卵スープです。
d0107660_1555027.jpg

ご飯も古代米入りなので、雑穀米の様な色になりました。
美味しいです。

ちなみにキムチも手作りしてみましたよ。

やっぱり手作りは美味しいです。

ではまたね。

キャロル
[PR]
by karol1 | 2013-01-24 15:10 | 普通の日記 | Comments(0)

有名駅弁と全国うまいもの大会・第二段です。

まずお届けするのは、山口県山陽新幹線・新山口駅の『ふく寿司』
d0107660_1556364.jpg

そして、岩手県・味処赤松どおりの『八幡平サーモンづくし』
d0107660_1555564.jpg

その二つを大切にいただきます。
d0107660_1556912.jpg

それにしても、この岩手の『サーモンづくし』
これまで食べたお弁当の中でキャロルとしては最高に美味しかった!
サーモン好きのキャロルとしては、至福の時間でした。

ふぐ好きの夫くんにとっても、
この『ふく寿司』(ふぐ寿司ではありません、ふく寿司です)←地元ではそう言うらしい
満足だったようです。

+++
本日の収穫は左より反時計回りに、佐賀県・萬坊の『いかしゅうまい』、山口県山陽新幹線・新山口駅の『ふく寿司』、岩手県・味処赤松どおりの『八幡平サーモンづくし』、三重県の『赤福』、岡山県山陽本線・岡山駅の『磯めし』、そして岩手県・菅原ぶどう園の『ぶどうジュース』でした。
夫くんが朝から並んで買ってきてくれましたよ。(新宿の京王百貨店にて)
d0107660_15562193.jpg

夫くんが召された岡山県の『磯めし』も、
まるで列車に乗っている様な気分になったと、ご機嫌でした。

そして、最後にご紹介するのは、
前回限定700食売り切れだった、三重県の『赤福』です。
d0107660_15562984.jpg

これは、実に感動のお味でした。

上品な餡に、やわらかいお餅。

すぐに完売してしまう人気に納得です。
+++

やはり地域の物産って、
それぞれにその土地の人のこころが入っている様で、
味がありますよね。

駅弁はまさに、日本の食文化だと思います。

これからも
駅弁を、そして地方の物産を応援していきたいと思っているキャロルでした。


ではまた!

キャロル
[PR]
by karol1 | 2013-01-20 16:12 | グルメ | Comments(0)

こんにちは、キャロルです。

突然ですが、『駅弁』って風情があって良いですよね。

日本ならではの文化の一つだと思います。

そんな駅弁特集を見つけました。
d0107660_9432641.jpg

その名も『元祖有名駅弁と全国うまいもの大会』です。

新宿のデパートにて今月の22日まで開催されている企画展ですが、
我が家にも場所柄、新宿デパートのチラシが入るのです。

全国各地の駅弁の写真を見ながら、選ぶのも楽しい!

仕事帰りの夫くんに買ってきてもらいました。

キャロルがチョイスしたのは、
北海道 函館本線・小樽駅の『海の輝き』です。
d0107660_9433570.jpg
d0107660_9434211.jpg

海の幸がぎゅっと詰まったまばゆいばかりの美味しさです!
あまりに美味しかったので、写真、もう一度(笑)
d0107660_9435165.jpg

ちなみに夫くんが選んだのは
宮城県 東北本線・仙台駅の『厚切り牛タン弁当』でした。
d0107660_9435719.jpg

ワインと合うなあ~
と言って食べていましたよ。

他にも、
北海道・北菓楼の『開拓おかき』や、
宮城県・菓匠三全の『萩の月』などを
買ってきてもらいましたよ。

さすがに産地から輸送されてきているので、美味しい~

三重県の赤福は、
各日限定700点が完売。
後日再トライします。
ついでに他の駅弁もトライする予定。

『元祖有名駅弁と全国うまいもの大会』は、
1月22日(火)午後5時まで
京王百貨店・新宿店7階にて開催しています。

250を超える駅弁とグルメが大集結!
思い出の味、ふるさとの味を見つけてみませんか?

キャロル

P.S.
What is "EKIBEN"? 『駅弁』について、英語で説明。

"Ekiben," boxed meals sold at train stations, are very popular among the Japanese.「駅弁」という、駅で売られるお弁当が、日本人の間でとても人気です。

By eating the ekiben, you can enjoy the feeling of traveling somewhere without doing so.「駅弁を食べると、出掛けないでも、どこかに旅行した気分を味わえます。

So, we love Ekiben!
[PR]
by karol1 | 2013-01-17 10:06 | グルメ | Comments(0)

春の訪れ

こんにちは、キャロルです。

今日は、少しばかり『春の訪れ』を感じる出来事がありましたよ。

それは、我が家のベランダに鳥ちゃんが遊びに来たこと。
d0107660_19414979.jpg

実は、現在『干し柿』を作っていて、
ここのベランダに柿を干していたのです。

そうしたら、この鳥ちゃんが柿の場所を覚えていた様で、
探しに来ていたの。

柿がひとつ減っていたので、おかしいな、と思って
干してあった柿を室内に持ってきたおいたのですが、
鳥ちゃんは『あれ、ここにごちそうがあったはずなのにー』
と言ってしばらく『ぴーぴー』と
鳴いていました。

鳥ちゃんにとっては『巨大なご馳走』だったでしょうね。

ではまた!

キャロル


P.S.
この鳥ちゃんの種類を調べてみました。
『ヒヨドリ』
だったみたいです。

可愛かったです。
[PR]
by karol1 | 2013-01-16 19:46 | キャロル邸より | Comments(0)

東京の初雪!

昨日は東京地域で初雪でしたね!

しかも良く降りましたね。

そして今朝は快晴!

キャロル邸の屋上から撮ってみましたよ。
d0107660_1074648.jpg

ちなみに、
こちらは昨日の同じアングルからの写真です。
d0107660_1073869.jpg

今日の様な青空を見ると元気になります。

キャロル邸の周りは今日も静かです。

ではみなさま足元にはお気をつけて!

キャロル
[PR]
by karol1 | 2013-01-15 10:13 | キャロル邸より | Comments(0)

金沢の旅・番外編

金沢の旅、番外編です。

新鮮な魚介類が豊富に取れる金沢は、まさにお寿司の宝庫。

どこで食べるお寿司も、ほんとうに美味しいのです。

そんな中で、
私達の一押しの寿司はこちら。
『蛇の目寿司本店』です。
d0107660_1357784.jpg

入り口もこんな感じで趣きがあります。
d0107660_13571727.jpg

私達はカウンター席を選びましたよ。
d0107660_13573066.jpg

私達は季節のお勧めコースを選びましたが、
こうやってマスターと会話が出来るのが良いですよね。
目の前で丁寧に握ってくれます。

あまりに美味しくて、そして話しに盛り上がり、
ほとんど写真を撮りそびれてしまいましたが、
こちらは、珍しいイカのゲソのお寿司。
(東京では炙ってしまいますがこれはとろとろに軟らかいイカ)
d0107660_13573473.jpg

金沢で作られた日本酒も美味しかったです。

『黒帯 悠々』という特別純米。
d0107660_14115421.gif

吟醸仕込みと純米仕込みとで、
切れ味の良い芳醇な旨みをもつ辛口に仕上げ、
さらに蔵内でじっくりと熟成させたお酒だそうです。

お勧めですよ!

それではまた。

キャロル
[PR]
by karol1 | 2013-01-13 14:15 | 旅行編/アウトドアー | Comments(0)

毎月、フランス直輸入のチーズが送られてくる我が家。

今月は、年末年始ということで
希少価値の高い極上チーズが送られてきましたよ。

この名は『モンドールAOP』というものです。
d0107660_011889.jpg

感動的なほどモミの木の香りを吸収したチーズです。

このクリーミーで濃厚なミルクのコクの中に、
豊かな木の香りを感じることができます。

この美味しさは、どう表現したらよいのでしょうか。
しあわせ~

大好きなチーズケーキの様で、
なかはとろ~っとした、超濃厚なチーズ。

フルボディーのボルドーの赤ワインと
良く合いますね。

この『ウォッシュチーズ』という種類のチーズ、
お勧めですよ!!

ではまたね。

キャロル
[PR]
by karol1 | 2013-01-13 00:22 | グルメ | Comments(0)

こんにちは、キャロルです。

日本は三連休に入りましたね。
キャロル達も、ゆったりと休日を楽しんでいますよ。

さて、こちらはクラリスちゃんとアベロックスちゃん。
d0107660_2352249.jpg

どちらも抗生物質なんですが、
クラリスちゃんを飲み終えたのですが、
どうもキャロルには効きが弱いみたい。
(アメリカで処方された時もそうだったな)
なので、今日からアベロックスちゃんに変えてもらいました。

お薬はなるべく飲まないに越したことはないですが、
でもすっきり治したいので、
殺菌力の強いアベロックスちゃんにお世話になります。

今日は久しぶりにベートーベンに戻りました。
お正月からずっと寝込んでいたので、
今日が、初弾きです。
気持ちよかったー

今夜は、夫くんが買ってきてくれた
ヘンリク・シェリングのバッハ・無伴奏ソナタ&パルティータ
を聴いています。

シェリングはバッハ無伴奏ソナタ&パルティータの録音を2回していて、
これまで聴いてきていたのは、
2回目に録音されたステレオ録音の方でした。

今日買ってきたものは、
初回に録音されたモノラル録音の方。

これ、
聴いていて、
ほんとうに、
鳥肌ものです。

1955年にパリで録音されたものですが、
モノラル録音であることをまったく感じさせません。

彼の極めて深い精神性が詰まっている一枚
と言えるでしょう。

お勧めです。

J.S.Bach: Sonatas & Partitas for Solo Violin
Henryk Szeryng
Complete Edition
Sony Music Japan International Inc.
SICC 840~1

夫くんに、私もこのくらいの精神性をベートーベンに求めるべきだ
と言われました。

そうなんです、
夫くんは、
「精神性」を
演奏から見抜く力があるのです。

なので、
キャロルは、明日も練習ガンバリマス。

では。

キャロル
[PR]
by karol1 | 2013-01-13 00:09 | 普通の日記 | Comments(0)

15年のNY暮らしの後、結婚を機に東京へ。そしてピアノスタジオ・ジャコメッティを開設。そんな福田薫の普段の生活をリポートします。