金沢に行ってきました

こんにちは、キャロルです。

金沢に行ってきました!
d0107660_0213918.jpg

上越新幹線[Maxとき]、初めての二階建て新幹線に乗りましたよ!
d0107660_022595.jpg

乗り込みます。
d0107660_0243070.jpg

車内に階段があるのって、なんだか新鮮ですよね。
d0107660_0245961.jpg

越後湯沢からは、特急[はくたか]に乗り換えて、金沢まで行きます。
d0107660_0252860.jpg

ボディーはこんな感じ。
d0107660_0254081.jpg

市内は金箔のイメージでキラキラでしたよ。
d0107660_0261032.jpg

石川県立音楽堂の前には、こんな銅像もありました。
d0107660_0261882.jpg

ホテルの高層階から、ゆったりと金沢の街を眺めます。
d0107660_0371712.jpg

まだまだ旅日記は続きますよ。
[PR]
by karol1 | 2012-12-30 00:39 | 旅行編/アウトドアー | Comments(0)

メリークリスマス☆

こんにちは、キャロルです。

昨日は、キャロルの実家にてクリスマスパーティーがありましたよ。
d0107660_16333683.jpg

キャロルも手作りのチーズケーキでクリスマスを盛り上げてみました。
d0107660_16342940.jpg

会話も弾み、お腹も満たされて来たところで、
キャロルサンタから皆さんにプレゼントの時間になりました。

トナカイのプレゼントに喜ぶ、キャロル父。

こんなに喜んで頂けて嬉しいです。
d0107660_1636416.jpg

それでは、
皆様も素敵なクリスマスをお迎えくださいネ☆

メリークリスマス☆

キャロル
[PR]
by karol1 | 2012-12-25 16:37 | 東京での暮らし | Comments(0)

忘年会!

こんにちは、キャロルです。

今年も残り少なくなってきましたね。
昨夜は忘年会がありましたよ。

場所は銀座にあるポルトガル料理、『ヴィラ・モウラ銀座本店』です。
d0107660_19482377.jpg

ほんとうに美味しいポルトガル料理とワインを、たっぷりと堪能させていただきました!

思いっきり食べて、笑って、ほんとうに楽しい時間を過ごして、
みんなの顔が丸くなってきたところで(笑)記念撮影です!
d0107660_19403477.jpg

みなさま、今年もお疲れ様でした!

そして今年もたくさんの楽しい時間を、ありがとうございました!

そして、来年もまたよろしくおねがいします!


これからクリスマスにお正月と楽しいイベントが続きますね。


それではみなさま良いクリスマスをお迎えくださいね。



キャロル
[PR]
by karol1 | 2012-12-21 19:54 | 東京での暮らし | Comments(0)

リヒテンシュタイン展

こんにちは、キャロルです。

週末には、主人の恩師の奥様と一緒に
美術館に行ってきましたよ。

『リヒテンシュタイン展』@国立新美術館です。
d0107660_1310364.jpg

ヨーロッパの小国『リヒテンシュタイン』は、
小豆島ほどの広さで、スイスとオーストリアの国境に位置します。

この小国リヒテンシュタインの公爵家が持つ美術品は約三万点。
豪華絢爛の公爵家美術コレクションをたっぷり堪能できます。
d0107660_1316097.jpg

美術館中央に位置する『バロックサロン』は圧巻です。©朝日新聞社

ご主人が他界されてから、奥様と私の夫と三人で美術館に一緒に行くようになって、
これが三回目の展覧会でした。

なかなか三人で一緒に絵画を見ると、楽しいのです。
あれも、これも、という発見で、あっという間に時間が経ってしまいます。
そして、集中して見るので、終わりの方になってくると、どっと疲れます。

そんな訳で、
たっぷりと美術を鑑賞した後はランチをしましたよ。

場所は、
渋谷ヒカリエの中にある中華料理、
横浜中華街『招福門』でした。
d0107660_13335420.jpg

その後、
同じ渋谷ヒカリエの上階にある、スカイラウンジにてお茶をしましたよ。

眺めが良くて、渋谷の街が見渡せます。
気持ちいい感じです。

そこのカフェでは、
こんなに素敵な絵をコーヒーに描いてくれるのです。
『ラテ・アート』です。
d0107660_1336661.jpg

ここのバリスタさんは、シアトルの世界大会で優勝したのですって。
d0107660_13383351.jpg

三人、それぞれの絵が違うのですね。
d0107660_13381818.jpg

奥様からは、
「今度は、スカイツリーに行きたいわ」
とリクエストがありましたよ。
「スカイツリーにひとりで登ってもつまらないと思うの」
って、そうですよね。

という訳で、
次回の3人でのプラン先は、スカイツリーの予定です。
ちょっぴり観光気分ですね。

さてさて、
帰路に着いてからは、
お土産で買ってきた『モンブラン』を。
d0107660_13454561.jpg

すっかり胃も心も楽しめた一日でした(笑)

『リヒテンシュタイン展』は、12月23日まで公開していますよ。
場所は六本木にある国立新美術館です。

それでは皆様、お元気でお過ごしください。

ではまたね!


キャロル
[PR]
by karol1 | 2012-12-18 13:49 | 美術館・展覧会 | Comments(0)

明日は衆議院選挙ですね

こんばんは、キャロルです。

明日は衆議院選挙、そして東京都知事選挙も同時に行われます。

キャロルにとっては、日本に戻ってきてから初めての選挙。

特に、今回は3・11以降初めての選挙ですし、とても重要な選挙になると思っています。

東京8区〔杉並区〕に出馬した『山本太郎』さんが阿佐ヶ谷駅に来ていました。
d0107660_2183939.jpg

杉並区で独占当選をし続けている自民党『石原のぶてる』氏とは、主張や政策は真反対。

山本太郎氏の演説を聞いていて、「この人はほんとうに国民の事を考えているのだな」と思いました。
何の先入観も無く、ただそのまま彼の話を聞いているだけで、そう思えたのです。

日本未来の党の嘉田由紀子代表も、山本太郎を応援しに、この阿佐ヶ谷にやってきましたよ。
全国を駆け回る嘉田代表、
この阿佐ヶ谷にやってくるとは、すごいです。
d0107660_21191287.jpg

滋賀県知事の嘉田さんの心のこもった演説、
ジーンとしてしまいました。

政治家達の事を、テレビでも見ている気になりますが、
やはり、本人を実際に見て、
目の前で話を聞いてこそ、
その人物が分かるのだな、
と思いました。


そうそう、また別の日に、
こんなツーショットを撮って頂けましたよ。
(また阿佐ヶ谷駅に来ていたのです)
d0107660_21254775.jpg

それでは、

明日の選挙、

皆さんも、

投票に行ってくださいね。

約束ですよ。

それでは!


キャロル
[PR]
by karol1 | 2012-12-15 21:26 | 東京での暮らし | Comments(0)

こんにちは、キャロルです。

日本に帰国してから新しく始めた事の中に、
「フラメンコ」がありました。
そのデビュー(発表会)が昨日ありましたよ。
d0107660_1243866.jpg

クリスマスパーティーなので、
自分達の出番が終わった後は、皆で飲んで食べてはじけましたよ。
d0107660_1254729.jpg

他にも、フラダンスや、ベリーダンス、そしてラテンジャズやZumbaなど、様々な種類のダンスの発表会でした。それにしても、皆楽しくやっているのです~
d0107660_1274027.jpg

現在「フラメンコ入門」のクラスにおりますが、「中級クラス」の仲間からお誘いを受けておりまして、
来年には一気に「中級クラス」を始めてみようかなあ、と考え始めているところです。

まあ、ようするに「やるなら本気でやれ!」ということでしょうか。

でも、昨日からまたヴァイオリンも再開しましたし、
ピアノの方も、次回はNY公演が迫っておりますので、
やりたいことがありすぎます。
ですので、しばらくは状況を見守っていきたいと思います。

でも、キャロル、
祖母の血を引いているのか、
どうやら踊るのが大好きな様です。
(85歳の祖母は、未だに現役で踊っております!)

ですので、これからも長く続けていけたらと思っています。

メリークリスマス♪


キャロル
[PR]
by karol1 | 2012-12-14 12:15 | 東京での暮らし | Comments(0)

こんにちは、キャロルです。

12月に入って、
街は一気にクリスマスムードですね。

キャロル邸も、
少しながらクリスマスの雰囲気を出してみましたよ。

『ジャコメッティとクリスマス』
です。
d0107660_11274874.jpg

後ろの絵は、
夫が今回のボーナスで購入した『ジャコメッティ』のリトグラフです。

我が家のコレクションの中で、最も新しい作品です。

ちなみに、
我が家のスタジオは
『ピアノスタジオ・ジャコメッティ』
と言います。

なぜかと言うと、
我が家のレッスン室は、スタジオと呼べる程の広さがあり、
(ホームコンサートが開催できる)
そして『ジャコメッティ』のコレクションで
統一されているからです。

*右上のプロフィール写真はそのスタジオで撮ったものです*

こんな空間で、
良い情操教育が出来ると良いな、
と思っております♪

皆様も是非一度、
『ジャコメッティ・ピアノスタジオ』に
いらしてくださいね♪♪

それでは!


キャロル
[PR]
by karol1 | 2012-12-08 11:36 | 東京での暮らし | Comments(0)

こんにちは、キャロルです。

青森に行ってきた前夜は、
東京で、ヴァイオリンとのデュオコンサートに出演しておりましたよ。
d0107660_0215490.jpg

クライスラーやサラサーテなどの作品を演奏いたしました。

これは、最後の曲/チゴイネルワイゼンを弾き終わった瞬間でしょうか。(真剣)
d0107660_024688.jpg

やはり、演奏し終わった瞬間というのは、
気分が良いものです。(いきなり笑顔になります)
d0107660_0254974.jpg

ヴァイオリニストの市川真未さんとは、
桐朋の高校の同級生で同じクラスメイトでした。
彼女と一緒に弾き始めたのは高校時代からです。

それから、NYに渡ってからも、大学院時代に
同じNYで一緒になったので、
室内楽を組んだりした時期もありました。

そんないろいろを経て、
こうして再び東京で一緒に演奏する事が出来て
とても嬉しく思っております。

最後に、舞台に出て挨拶をする私達です。
d0107660_0315214.jpg

やはり、これだけ気心が知れている同士ですと、
一緒に演奏していて楽しいですね。

舞台上では、まるでジェットコースターの様に
テンポが目まぐるしく変化していくのを
二人でそれを引っ張り合いながら
音楽を創って行くのです。

そんな”掛け合い”があるので、
アンサンブルは楽しいですね。

最後に二人で。
d0107660_0374846.jpg

先週は、
そんな訳で、
一週間の間に3つもコンサートが入っておりましたよ。

売れっ子の方は、こういうペースが年中続く訳ですから、
ほんとうにすごいなあ、と思います。
体調管理だけでも
そして本番のプレッシャーにしても
つねに気を引き締めて行かなければいけませんから、
やはりプロですよね。

それではまた!


キャロル
[PR]
by karol1 | 2012-12-06 00:42 | コンサート関連 | Comments(0)

青森に行ってきました!

こんにちは、キャロルです。

昨日は、青森まで行ってきましたよ。

青森県立美術館で行われた
『チャイコフスキーピアノトリオ・オーディション』
最終選考で選ばれた8組が、
このオーディションのテーマとなっている
『シャガールの巨大舞台背景画《アレコ》』
のあるアレコホールにて
レベルの高い演奏が繰り広げられました。

私達は、当日の朝、
東京駅から最速の東北新幹線『はやぶさ』
に乗って行きましたよ。
d0107660_2084780.jpg

この『E5』という新型車両のボディーは、インパクトありますよね!

さすが最高速度が時速300キロを超えるというだけあって、
今まで体験したことのない速さでした。

この『はやぶさ』を利用すると、
東京から新青森までたったの190分で到着してしまいます。
本州の最北端までたったの3時間10分で着いてしまうのですから、
この新幹線がいかに速いか、が分かります。

さっそく新青森駅に到着しました!
d0107660_20133344.jpg

気温は氷点下で、粉雪が舞っていました。
外に出てみると『寒い!』という感じ。

ちょうどNYに居る感じがして、懐かしかったです。

青森県立美術館は、外壁も内壁もすべて白色で統一されていて
とても素敵な美術館でした。

そこのメインホールである『アレコホール』にて
『チャイコフスキーピアノトリオ・オーディション』が
一般公開にて行われました。

その展示空間の中央にあるのが、巨大なアレコホールです。
縦21m、横21m、高さ19mという大空間です。

そして、その壁には、
シャガールによるバレエ《アレコ》
(舞台背景画)が、
それぞれの壁に、計3点も飾られており、
圧巻です。

下の写真の絵は、その青森県立美術館に飾られているシャガールの絵画《アレコ》です。
それぞれの絵の大きさが、幅15m、高さ9mです。
d0107660_22493010.jpg

この空間が、
そんなスペシャルなものであるかが、
想像することが出来ましたか?

当然ながら、天井がこれだけ高いと、
音の反響もエコーもそれだけ大きくなります。

そんな空間(シャガールの絵の前)にて、
チャイコフスキーのピアノトリオを
ほぼ全曲演奏することが出来、
素晴らしい経験になりました。

演奏し終わると、聴きにきていたお客さんや
それから審査員の先生方からも
とても温かい拍手をいただきましたよ。

***

オーディションで弾き終わった直後の私達です。
d0107660_20172478.jpg

最後に、
こんなに素晴らしい体験をすることが出来て、
ほんとうに楽しかったです!

今回は、残念ながら
優勝は出来ませんでしたが、
私達も審査員の先生方から
『また是非演奏を聴かせてください』
と言って頂けたりと、
かなり手ごたえを感じることができました。

これを良い経験に、次のステップに
繋げて行ければ良いな、
と思っています。


初めての青森でしたが、
皆さん、とても温かい人々で
ほっこりしました。

また東北、行きたいです。


そして、被災地でのチャリティーコンサートなども
実現させて行けたらと思っております。


それではまた!


キャロル
[PR]
by karol1 | 2012-12-02 20:21 | ザレファストリオ | Comments(0)

15年のNY暮らしの後、結婚を機に東京へ。そしてピアノスタジオ・ジャコメッティを開設。そんな福田薫の普段の生活をリポートします。