新製作展@国立新美術館

こんにちは、キャロルです。

昨日は、『新製作展』へ行ってきました。

場所は国立新美術館です。

夫の知り合いの名誉教授(稲富先生)からのご招待でした。
d0107660_10363498.jpg

その稲富先生のお向かいにお住まいの彫刻家(石松さん)の作品が、
今回のお目当てです。

『三本の弦』という題名の彫刻でした。
d0107660_10422691.jpg

写真右下から彫刻を見上げているのは、
夫くんと、夫の恩師(菅野先生)の奥様です。
(奥様も、彫刻をとても真剣にご覧になっておいででした)

クリムトの様な作品で、とても素敵な作品でしたよ。

作品の全体像はこんな感じです。
d0107660_10454437.jpg

他にも、ほんとうにたくさんの彫刻が展示されていて、
製作者の方々ともたくさんお話が出来て、
とても楽しかったです。

その『石松豊秋さん』のプロフィールを見ていたら、
このシリーズの作品を作られているようです。

東京芸術大学彫刻科卒業の
石松豊秋さんの作品をごらんください。
d0107660_11231057.jpg

d0107660_11232452.jpg
d0107660_11235347.jpg


木彫に金箔が貼ってあり、
ヴァイオリンやリュートを持っていて、
雰囲気がありますよね。

静かな落ち着いた感じでいて、
でも主張がきちんとあって。

静かな中に個を持っている感じがとても好きです。

+++++

他にも、野外にも大きな作品(彫刻)がたくさんありました。

彫刻は、大きな作品が多く、
『大理石の彫刻』などは、作品の重さが
なんと3.5トンもあるそうですよ。

それだけの大きさの大理石の
材料費だけでもかなりですよね。
そして運送費なども・・・
などと考えると、なかなか簡単には手をだせそうもありません。

その大理石の彫刻(受賞作品)は、
製作に丸3年を要したそうですから
さすが、という感じです。
d0107660_11535366.jpg

これが6トンの大理石から丹念に彫って
作り上げられた作品です。

題名は『園』です。

++++

そんな訳で、昨日は
クリエイティブな部分をかなり刺激され、
なかなか面白い一日でした。


またこういった作品展に足を運びたいです。


ではまたね。
[PR]
by karol1 | 2012-09-30 10:57 | 美術館・展覧会 | Comments(0)

結婚して6ヶ月

こんにちは、キャロルです。

3月25日に椿山荘で結婚式を挙げてから、6ヶ月が経ちました。

結婚して3ヶ月になった時も、『ちょうど3ヶ月だね』と言っていましたが、
やはりこうして思い返すのも良いかな、と思っています。

私達、出会ってすぐに(電撃的に)婚約したカップルなのですが、
彼が私のことを『分身のように感じる』と言ってくれたように、
結婚してからも、ほんとうに仲が良いんですよ。

そんな訳で、いつも一緒です。emoticon-0115-inlove.gif

最近、お隣さんご夫妻と親しくなりまして、
先週、4人で一緒に飲みに出かけましたよ。

夫妻は70代のカップルですが、結婚当時(47年前)のことを
お酒が回ってきたからか、たくさん話してくださいました。

奥様は広告代理店に40年も勤めていたそうで、
なんと私の父と同じ会社だったことが判明!
世間は狭いですね。

奥様の高校からの一番の親友がアメリカに長年住まわれているとか。
私もアメリカに長年住んでいたので、とても興味を持たれていました。

それからご主人とうちの夫くんが、学生時代からフルートをやっているとかで、
フルートの話でも盛り上がっていましたね。

ご主人、水彩画をお書きになるとかで、11月には個展をやるということで、
また4人で定期的に会いましょう、ということになりました。

+++

さて、私の方は、毎日の様にエクササイズに通い、
体脂肪が落ちてきております!

体重はまだほとんど変化はありませんが、
身体の中は確実に変わってきているようです。

筋肉は脂肪の3倍重いので、
脂肪が筋肉に変わっても、体重は変化しないのです。

その代わり、筋肉をつけると身体が燃えやすくなり、
さらに脂肪が燃焼されやすい身体になるのですね。

10月はいろいろと忙しくなりそうで、このペースでは通えそうもありませんが、
自分の出来るペースで、地道に続けていきたいと思っております。

それでは、
清々しい秋の気候を楽しみたいと思います。


皆様もお元気で!


キャロル
[PR]
by karol1 | 2012-09-28 11:12 | 記念日 | Comments(2)

『ABC予想』

こんにちは、

すっかり秋の風になりましたね。日本の秋、15年振りです。(ずっと海外生活だったので)

さて、先週になりますが、
小さなニュースが話題になりました。

難問『ABC予想』解明か、望月京大教授、話題沸騰

というものです。
d0107660_844959.jpg

夫が数学者でなければ、こんな記事もスルーしてしまっていたかもしれませんが、
やはり夫の周りでは、この話題で盛り上がっているようでした。

そもそも『ABC予想』とは何?
という質問には、
「一言では答えられない」
ということでしたが、
『ABC予想』が解明されると、夫くんの研究にも影響が出るかもしれない、
ということでした。

この『ABC予想』解明か、
と話題になっている論文は、なんと500ページにもなるそうです

夫くんによると、
このくらい複雑な解明式になると、ページ数はこのくらいになる、
とのことでした。

ちなみに、この『ABC予想』の解明の論文、
「今回の論文執筆に少なくとも10年、間断なく集中してきた」と言いますから、凄いですよね。

芸術の秋、スポーツの秋、勉強の秋、
ということで、夫くんも日々、論文執筆に精をだしているようです。

キャロル自身は、スポーツクラブに入会しまして、
毎日、様々なエクササイズをして、身体作りに取り組んでいます。

秋は、演奏依頼もたくさん入って来ておりますので、
充実した秋になりそうな予感です。

それでは、気持ち良い秋の気候を楽しんでいきましょうね!


キャロル
[PR]
by karol1 | 2012-09-26 09:00 | トリビア編 | Comments(0)

阿佐ヶ谷神明宮・例大祭、二日目は神輿の大パレードです。

駅前に、各町内会の神輿が、大集合するのです。

『大集合』ということは、いくつもの神輿が見られるということです。
町内会によって、ハッピの色が異なりますから、それぞれの色に注目してご覧ください。

大迫力のお神輿です!
d0107660_1244173.jpg

阿佐ヶ谷駅前の中杉街道を、お神輿が大迫力で通っていきます。
d0107660_12442183.jpg

それにしてもすごい迫力です。
d0107660_1245959.jpg

お囃子の山車(右)は茨城県から来ているようです。
d0107660_1246662.jpg

阿佐ヶ谷駅。
ここのロータリーに各町内会のお神輿が大集合します。
d0107660_1247911.jpg

紫のハッピを来たグループは、キャロルの所属する町内会ですよ!
d0107660_12473821.jpg

こちらは緑のハッピを来た町内会です。
d0107660_1247575.jpg

駅のコーナーでは、大太鼓の大迫力の音が響き渡って祭りを盛り上げています。
d0107660_1248244.jpg

狭い町内会の商店街通りを神輿が通っていきます。
d0107660_12484965.jpg

駅に集まった神輿は、なんと全部で7基。物凄い迫力です。

ここは駅前のバスロータリーがある中杉通りです。

それにしても、車道をこんな風にお神輿が大名行列をする様子は、初めてみました。
d0107660_12492222.jpg

かなりの長い時間、盛り上がっておりましたが、
ようやく夜になるといつもの静けさが戻りましたよ。

こういう感じ、良いですよね。
d0107660_12494466.jpg

[PR]
by karol1 | 2012-09-20 13:02 | 東京での暮らし | Comments(0)

こんにちは、キャロルです。

9月15日(土)と16日(日)の二日間に渡って、
阿佐ヶ谷の町が最高に盛り上がりを見せるお祭り
〔阿佐ヶ谷・神明宮・例大祭〕
が開催されます。

今日はその初日でした。
d0107660_22111980.jpg

能楽殿では日本舞踊の公演がまもなく始まるところです。
d0107660_22125473.jpg

お着物姿の人々もたくさん見えます。
d0107660_2213822.jpg

さて、〔和の発信地~日本舞踊~〕と題して、長唄・島の千歳が始まりました。
d0107660_22131966.jpg

お客さん達が大勢集まっています。
d0107660_22161167.jpg

次は3人の舞い、地唄・鶴の声です。
d0107660_22162859.jpg

次は4人による舞い、長唄・神田祭です。
d0107660_22165486.jpg

そして、団体による舞い、新作・さくらさくです。
d0107660_2217163.jpg

ハッピの背には『あ』のマークが。阿佐ヶ谷の『あ』でしょうね。
d0107660_22173662.jpg

かき氷屋さんで、日舞の人がいましたよ。
d0107660_22134886.jpg

こちらにも日舞の人が。
d0107660_2214675.jpg

こちらにも、団体の日舞の人々です。
d0107660_22142212.jpg

さて、夕方になってくると、人の数もぐっと増えてきました。
d0107660_22181074.jpg

・・・・・・
16:00からは、〔里神楽・囃子〕が始まりました。
d0107660_22183959.jpg

なかなか迫力満点です。
d0107660_22185655.jpg

・・・・・・
・・・・・・

さて、17:00からは
この祭りの最大のイベント
神事〔宵宮祭〕
が行われました。

ここから先は、関係者以外立ち入り禁止ですが、このお殿の中には正装をした人々でぎっしりでした。
d0107660_22351928.jpg

まず、鳥居の外からは、神社本庁からの神主様達が祈祷にやってきました。
d0107660_22355425.jpg

この行進、迫力があります。
d0107660_22361261.jpg

そして、神明宮のご祭神、
天照大神さまがお鎮まりになるご本殿の御扉
がゆっくりと開かれます。
d0107660_22364142.jpg

そして、神社本庁からの幣帛が献ぜられます。
d0107660_22371565.jpg

宮司による例大祭祝詞が奏上され、阿佐ヶ谷の氏子崇敬者を始め国民の祝福を祈願するのです。
d0107660_2237477.jpg

・・・・・・・
・・・・・・・

すっかり夜になってから、今日最後のイベントが始まろうとしています。
d0107660_2256041.jpg

21:00からのこのイベントは
『縁起餅まき』
d0107660_22561830.jpg

この能の舞いが終わったあと、たくさんの餅が投げられましたよ。

大混雑の中、キャロルはお餅一つゲットしました!
夫くんは取れなかったので、二人で仲良く分けましたよ。

このお餅、縁起ものなので、二人で何か幸福が来るかな?

・・・・・・・

明日は、大きなお神輿が町内を巡り、
そして阿佐ヶ谷駅には
各町内会のお神輿が大集合するのですって。
[PR]
by karol1 | 2012-09-15 22:45 | 東京での暮らし | Comments(4)

こんにちは、キャロルです!

今日も暑いですね~

そんな中、夫と一緒に『マウリッツハイス美術館展』に行ってきましたよ。

もちろん、お目当てはこの絵(↓)です。
d0107660_15132797.jpg

夫くんは、美術館には開館時刻と同じに入る、というのをモットーにしているようで、
今日も開室時刻とほぼ同時に入館しましたよ。

充実の展覧会にすっかり満足して外に出てみると、入場を待つ人達の長蛇の列がず~っと続いておりました。(あまりの長さにびっくり)
d0107660_15171066.jpg

入るのに70分待ち!
とにかくものすごい人の数です!

やはり、美術館へは開館時刻と同じに入ることをお勧めします。

・・・・・

それにしても、素晴らしい作品で、すっかり堪能しました。

見て~!
こんなに購入してしまいましたよ!!

同じくオランダ生まれのミフィーちゃんとコラボした今回オリジナルのものなど、かわいいですよね。
d0107660_15185283.jpg

それにしても、この展覧会、ほんとうに良かったです。

これだけの数の絵画がマウリッツハイスから運んで来れたというのも、
2012年から美術館が大規模改修を行っているからこそ実現したというものなのですって。
それこそ、美術館がそのまま移動してきた様な感じなんですね。

フェルメールの作品だけでなく、レンブラントの作品もたくさんあり、
見ごたえ十分です!


展覧会は今月の17日までですので、まだご覧になっていない方は是非!

そうそう、開館は9時半です。混みますので、早めに行ってくださいね。
それから、チケットも事前に購入されることをお勧めします!

ではまた


キャロル
[PR]
by karol1 | 2012-09-12 15:25 | 美術館・展覧会 | Comments(2)

こんにちは、キャロルです。

9月に入っても暑い日が続きますね。

夕方、町内でウォーキングしていたら、ものすごい賑わいが。
近づくと、神社で盛大なお祭りが行われていました。
大きな神輿をたくさんの人が担いで、神社に戻ってくる所でしたよ。

これは、4年に一度開催されるという
「馬橋稲荷神社本祭り」でした。
d0107660_1114028.jpg

いつもは神輿蔵に鎮座している「宮神輿」巡幸が行われていたそうです。

キャロルはウォーキング中にそのお祭りに遭遇したので、カメラを持っていなかったのが残念。

たくさんの人が、その迫力をヴィデオカメラに収めていましたよ。

その雰囲気をお伝えしたかったので、写真を拝借させていただきました。

神社から神輿が出てきます。
d0107660_1181245.jpg

ここがキャロルが通っているウォーキングコースです。
大きな神輿が盛大な掛け声と共に町を練り歩きます。
d0107660_1182784.jpg

また今週末には、こんどはさらに家の近くで、神輿祭りがあるそうですよ!

15年も外国に居たので、
こういう催しものを見ると、
キャロルはまるで気分が『外国人』の様になるようです。

そんな訳で、嬉しい遭遇をした週末でした。


キャロル
[PR]
by karol1 | 2012-09-10 01:28 | 東京での暮らし | Comments(0)

d0107660_16481448.jpg

こんにちは、キャロルです。

夏休みのヨーロッパ旅行の前半(ドイツ・ハイデルベルグ)のリポートはこちらでした。

さて、ハイデルベルグ大学での5日間の数学セミナー&講演が終わった後は、
レンタカーを借りて、スイスに向かいましたよ。

借りた車はBMWの最新型!
d0107660_16481448.jpg
(↑)この超ハイパワーディーゼルエンジンで、アルプスの山々を軽く(?)越えてきましたよ!

(↓)途中で立ち寄った湖の畔のレストランにて。
d0107660_16491222.jpg

湖畔といっても標高が高いのでとっても涼しいです。
d0107660_16494264.jpg

現在アルプス山脈、山頂近く、山越え中です。

こんな高い山々を越えて、アルプスの反対側(イタリア側)まで来ました。
d0107660_16495611.jpg

ようやく目的地にたどり着きました!

ここはイタリアとの国境近くにある、スタンパという小さな町です。

まずはビールで乾杯です!
d0107660_16531014.jpg


この日は、4000m級の山々に囲まれた小さなホテルにて、自然の空気をたくさん吸ってきました。

森林浴ですね。


癒されます~!
[PR]
by karol1 | 2012-09-09 16:54 | 旅行編/アウトドアー | Comments(0)

昨日は夫くんの知り合いである
足立恒夫先生の、
神田の書店《書泉グランデ 2F 数学者コーナー》
で開催されている
『本棚フェア』に
夫くんと行って参りました。

当日は、足立恒雄先生も書店においでになっていたおりましたよ。
d0107660_10572980.jpg

そんな訳で、昨日は先生から貴重なお話をたくさん聞くことが出来ました。

それにしても、先生は話題が豊富でいらっしゃり、
その知識量は膨大です。

それというのも、やはり読書量が違うのでしょう。

目からウロコの様なお話もたくさん聞けて、とても刺激でした。

先生自身の著書もたくさんあるので、
是非読んでみようと思っております。

先生にまたお会い出来るのが楽しみです☆

・・・・・

最後に、先生の今回の本棚フェアです。
先生についても載っております。
(写真は書店のHPより)
d0107660_1622437.jpg

本棚フェアに並べられていた先生ご推薦の数学書がずらりと。
d0107660_16222322.jpg


本に囲まれる人生というのは、人を豊かにするのでしょうね。


素晴らしい先生にこうしてお目に掛かれて、すっかり先生の世界に嵌っているキャロルです。
[PR]
by karol1 | 2012-09-08 11:05 | 数論関連 | Comments(0)

こんにちは、キャロルです。

夏休みの後半には、こんなビッグなイベントもありましたよ。

高校のクラス会(同期会)が、なんと20年振りに開催されたのです!

これもフェイスブックが広まったこの時代になって、世界中に散らばっていた同級生がインターネットを通じて繋がったのです。すごいことですよね。

高校は1学年3クラスしかなく、各クラス33名、計100名しかいないので、
同じクラスでなくても、同じ学年の人はお互いが全員知っている、というアットホームな感じなのです。

しかも高校の3年間、クラス替えも無いことから、結束力はものすごいものがありました。

そんな高校の仲間と、20年振りに会いましたよ!
でも、会った瞬間に『キャー!』と言った瞬間から、高校時代にタイムスリップした様になるから不思議です。
d0107660_19192747.jpg
(↑)
上の写真は、お昼の会にて。

お昼の会は、主に子供さんがいらっしゃる方を中心に開催されました。
皆さん、素敵なマダム・ママになられておいででしたよ。
ママになってもとても綺麗なんです、皆さん!
d0107660_19202666.jpg

そして夜の部は、メンバーも場所も変わって、
今度は銀座のお洒落な中華料理のお店(個室貸しきり)になりましたよ。

3クラスの担任の先生方も全員いらしてくださって、ほんとうに懐かしい再会でした!
d0107660_19233067.jpg

お酒も入ってか、テンションは高校の時のまま!

ほんとうに笑いすぎて、その後ハスキーな声になってしまった、という人もいた程でした。

この20年間で、
皆さん、世界中、様々な国に留学されたり、演奏活動をされたり、
そんな経験を経て、こうやって集まっている、
と思うと、なんだか嬉しいなあ、って。

キャロルも、
この20年間で大学を卒業してから、NYに渡って15年暮らして、
そして結婚を機にこうして東京に戻ってきて、
こうして皆さんとお会いできて、
なんてタイミングが良いのかしら?
と思ってしまいましたよ。

それにしても、この学年のパワーは、凄まじいです!

20年経っても変わっていませんでした!


先生方、お忙しいところ参加してくださいましてありがとうございました。

そして幹事をしてくださったあゆむちゃん、
ほんとうにありがとうございました!!


それではまた次回を楽しみにしています!


キャロル
[PR]
by karol1 | 2012-09-05 19:33 | 東京での暮らし | Comments(0)