ここはどこでしょう?

こんにちは、キャロルです。

新婚2ヶ月が経ちましたー。

結婚生活はどうですか?と良く聞かれますが、お陰さまでとっても幸せに生活しております。

結婚って良いな~、と日々実感していますよ。
d0107660_17202316.jpg

こちらは、昨日のキャロルのトリオの演奏会からの帰り道、

新宿駅でのホームで、大きな鏡越しにレトロな写真が撮れました。

私の音楽活動を支えてくれる夫の存在に感謝します!

キャロル
[PR]
by karol1 | 2012-05-28 17:25 | 東京での暮らし | Comments(0)

トリオの演奏会終了!

私達、ザレファス・トリオのコンサート、

お陰さまで、満員の聴衆達の中で大成功に終わりました!
d0107660_11544573.jpg

プログラムはこんな感じでした。

・前半
ベートーベン: ピアノ三重奏曲 第3番 ハ短調 全楽章(1~4楽章まで) ←演奏時間30分にも及ぶ大曲です
・後半
マスネー: タイスの瞑想曲
ハルボルセン: ヘンデルの主題による『パッサカリア』
ブルッフ: 『コル・二ドライ』
シューベルト: ピアノ三重奏曲 変ロ長調 作品99 2楽章

アンコールでは、
メンデルスゾーン: ピアノ三重奏曲 第一番の2楽章を演奏いたしました。

やはり、音楽って良いですよねー。
極上の時間でした。

これからも私達、『ザレファス・トリオ』をよろしくお願いします!

そして、コンサートを支えてくださった皆様、ありがとうございました。
[PR]
by karol1 | 2012-05-28 12:04 | ザレファストリオ | Comments(0)

いよいよ、私達のトリオ、初お披露目が明日となりました!

曲目はベートーベンとシューベルト、そしてメンデルスゾーンのトリオの他に、
ヴァイオリンやチェロの小品も演奏しますよ。

どの方々にも楽しんでいただけるコンサートになると思います!
d0107660_9294784.jpg
d0107660_9301297.jpg

楽しみです!!

キャロル
[PR]
by karol1 | 2012-05-26 09:36 | ザレファストリオ | Comments(0)

こんにちは、キャロルです。

今日は、日本に帰国してから、初めてとなる舞台を踏んできましたよ。

デュオの相手は、高校時代の同級生でヴァイオリニストの友人サラちゃんです。
彼女も長年アメリカで活動を長くされていたので、アメリカ時代もずっと交流を続けていました。
こうして、日本で一緒に活動が出来るようになって、とても嬉しく思っています。

そして、今日でちょうど入籍をしてからちょうど2ヶ月。

そして、今日の演奏会が、『新姓デビュー』ということになりました。
d0107660_1811313.jpg

(会場にはバレエの森下洋子さんから贈られたお花がありましたよ)←主催者側の知り合いだそうです。

やはり、コンサートって楽しいです!

サラちゃん、ありがとう。


来週はトリオの演奏会がありますよ。

また全く別のプログラムなので、まだ練習&リハーサルが続きます。

そうやって、本番までに高めていって、そして本番が終わったら、今度は別のプログラムに取りくんでいく。

音楽家って、その繰り返しなんですよね。


そうやって、成長していけるのが楽しいのだと思います。


ではまた!
[PR]
by karol1 | 2012-05-20 18:15 | 東京での暮らし | Comments(0)

こんにちは、キャロルです。

ディスカバージャパン、と称して東京観光をしてきましたよ。

これは、都内が空いているだろう、と予想されたゴールデンウィークの最終日。
都内の、はとバスツアーで巡る順路を、そのまま車で廻ってみました♪
皇居の外堀、内堀を一周したり、その周辺にある重要な政府関係のビルもたくさん見ました。

最後に、少し足を延ばして行って見たのが、旬の場所スカイツリー(巨大)です。
d0107660_124979.jpg

ついでに、
3月にNYに来ていた当時の婚約者(今の夫)
と上ったエンパイアステイトビルディングからの、NYの夜景です♪
d0107660_1255891.jpg

さて、
実際のスカイツリーの展望台からの東京の夜景は、どんな風に見えるのかな?

オープンはもうすぐだそうですね。
[PR]
by karol1 | 2012-05-18 12:14 | 東京での暮らし | Comments(0)

数論セミナーの翌日の日曜日は、足利観光をしましたよ。

日本最古の学校、『足利学校』(国指定史跡)に行ってきました。

入り口のところで迎えてくれたマスコット『のりざねくん』と。
(室町時代の上杉憲実がこの学校を再興したそうです)
d0107660_15234195.jpg

『校学』(右から読む)と書かれた門から入ります。
d0107660_15245626.jpg

これは『土蔵』です。書籍以外で大切なものを納めていた倉だそうです。
d0107660_152685.jpg

こちらは『方丈』という建物で、学生の講義や学習がここで行われたところです。
キャロル達もこの建物の中に入って、実際に「漢字テスト」をやってみましたよ。
結果は80点で「2段」でした。
d0107660_1527388.jpg

建物の裏にはこんなに静かな北庭園もありました。
d0107660_15311932.jpg

こちらは表の南庭園の脇にあるお茶室の入り口にて。
d0107660_15323647.jpg

門のところに戻ってみると、また『のりざねくん』がいましたよ。
d0107660_1534135.jpg

最後にもう一度一緒に記念撮影をしてもらいましたよ。
d0107660_15354239.jpg

楽しかった~
[PR]
by karol1 | 2012-05-14 15:36 | 旅行編/アウトドアー | Comments(0)

こんにちは、キャロルです。

様々な事に好奇心旺盛なキャロルは、
週末に足利市で行われた「数論セミナー」(数学の研究集会)に夫と共に参加をして参りました♪
d0107660_14544495.jpg

「超」難解な「整数論」とやらについて、様々なテーマで、先生方が50分ずつ発表していかれます。
d0107660_14561965.jpg

ちなみに、こちらは隣にいる夫の研究中のとあるページ。
この数字ばかりの票を、キャロルが一生懸命解読しようと思いましたが、無理でした。
d0107660_14565083.jpg

この後は、懇親会という名のパーティーがスペイン料理屋を貸しきって行われましたよ。

様々な大学の先生方と、たくさん話しに盛り上がって、大いに交流を広げてきたキャロルでした!

数学者の集まりって、なんだか音楽家の集まりとどこか似た感じがするの。

「それはなんでですか?」
と聞かれたので、答えたのは、
「どちらも自分の世界を持っていて、一人一人がとっても個性的ということかしら」
というものです。

それから、講義の途中から英語に切り替わってしまう先生、などもいらして、
後でお尋ねしたところ、
「論文は全て英語で書いているので、英語の方が楽なんです」
ということでした。

また別の先生は、途中でドイツ語が混じってきたりしていたので、
「その先生はドイツに留学されていたのですか」
と聞いてみたら「アメリカです」、ということでした。
どうやら、英語、ドイツ語、両刀遣いだそうです。
おぬし、やるな、という感じです。


そんな訳で、なかなかキャロル、居心地が良いです。


翌日は、足利の町を観光しましたよ。


~続く~
[PR]
by karol1 | 2012-05-14 15:06 | 数論関連 | Comments(0)

シャンパンで乾杯です。
d0107660_133447.jpg

新郎のお世話になった上司の方に乾杯の音頭を取って頂き、乾杯をしました。
d0107660_13344442.jpg

綺麗に並べられたテーブルセットが美しいです。
d0107660_13355662.jpg

テーブルに飾られた可憐なお花。
d0107660_13381397.jpg

こういった小物達が式を演出してくれているのかもしれませんね。
[PR]
by karol1 | 2012-05-09 13:41 | 結婚式 Wedding | Comments(0)

椿山荘には、素敵な日本庭園があります。

ちょうど桜が開花し始めた時期で、とても素敵でした。
d0107660_22365360.jpg

幸せ感いっぱい?
d0107660_13263891.jpg

新郎も幸せそうです。
d0107660_22384133.jpg

椿山荘の屋上庭園で撮った写真です。
d0107660_1326143.jpg

新米の二人ですが、これからもどうぞよろしくお願いします!


キャロル
[PR]
by karol1 | 2012-05-09 13:28 | 結婚式 Wedding | Comments(0)

【2013.3.25】←(キャロル達の結婚式のリポートです)

私達は昨年、椿山荘のチャペルで結婚式をしました。
d0107660_2373467.jpg

新婦入場が始まります!
d0107660_2352216.jpg

式が始まる直前のキャロルの表情。
d0107660_235305.jpg

しっかりと歩いて行きます。
d0107660_2354479.jpg

そして、これまで育ててくれた父から新郎へしっかりと渡されます。
d0107660_2355992.jpg

明るいチャペルで、神聖な式が執り行なわれています。
こんなに素敵な教会で式を挙げる事が出来て、とても幸せに感じています。
d0107660_2361120.jpg

遠くから全体を見るとこんな感じの雰囲気です。
d0107660_2363113.jpg

式は進み、指輪の交換も終わり、そして証明書に署名をしているところです。
d0107660_2374729.jpg

晴れて夫婦と認められ、新郎にエスコートされながら歩き始める二人。
d0107660_238882.jpg

嬉しそうなキャロルですね。
d0107660_2384445.jpg

そして、扉の外では皆さんが歓迎してくれました。
この瞬間が最高に嬉しい!
d0107660_239575.jpg

フラワーシャワーの中を歩くキャロル達。
幸せいっぱいです。
d0107660_2393482.jpg

全員で記念撮影です。
d0107660_2394342.jpg

教会でのお式は特別なものになりました。

皆様にこんなに祝福して頂いて、私達は気が引き締る思いです。
d0107660_2310062.jpg

これからもよろしくお願いします。


結婚披露宴に続きます。


キャロル達の結婚式② 《椿山荘・披露宴》編





☆キャロル☆
[PR]
by karol1 | 2012-05-09 11:32 | 結婚式 Wedding | Comments(0)

15年のNY暮らしの後、結婚を機に東京へ。そしてピアノスタジオ・ジャコメッティを開設。そんな福田薫の普段の生活をリポートします。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31