Facebookで昔の友人とまた連絡が取れたりすると、とっても嬉しい気分になりますよね。

先日、アイスランドに居るヴァイオリニストからメッセージが届きました。
『キャロル、元気~?まだ同じ所で働いているの~?』ってね。

彼女は少しの間、同じ所でヴァイオリンを教えて居たのですが、程なくして故郷のアイスランドに戻ってしまいました。

でも、今ではアイスランド交響楽団の団員だそうです!
d0107660_11132082.jpg

キャロルもいつかアイスランドに遊びに行けるかな?
[PR]
by karol1 | 2009-03-31 11:12 | Comments(2)

先週末はコンペティションの伴奏でスタテン島まで行ってきました。

場所はワグナーカレッジ。
d0107660_172696.jpg

スタテン島は、マンハッタンの南に位置する島ですが、くるまで行く場合はブルックリンから『ヴェラザノ橋』を渡っていきます。

少しは良い気分転換になったかな?

そうそう、会場では、NYU時代の友人とばったり。
うん年ぶりの再会でした。

彼女とはまた4月にある別のコンペティションでも会う事になりそうです。
[PR]
by karol1 | 2009-03-27 01:10 | 仕事/音楽関連 | Comments(0)

〔588〕 2歳7ヶ月

友人オリビアの愛息子、フィリップくんは2歳7ヶ月。

昨夜、仕事の帰りにちょこっと立ち寄ったのですが、かなりご機嫌で、いきなりヴァイオリンを弾いて見せてくれたのです。
d0107660_12103474.jpg

『ブラボ~』と声を掛けてあげると、満面の笑顔!!
d0107660_1211153.jpg

クリスマスの時は、素晴らしい指揮者振りを見せてくれたフィリップくん。

その時も、『ブラボ~』と共に拍手をすると、満面の笑みできちんと『マエストロ』お辞儀をするのです。
頭が床に着くぐらい深くね!!
しかも自分の目の前には本物の指揮者が居たにも関わらず。そんなことはお構いなしです。(笑)


それにしても、子供の成長は目覚しいです!

(ちなみにママはヴァイオリニスト)
[PR]
by karol1 | 2009-03-26 12:12 | 普通の日記 | Comments(2)

Facebookで『あなたはどの言語が向いているの?』というテストを受けてみました。

Karol took the "Which language are you?" quiz and the result is: English


答えは ::: なんと :::  『英語』
d0107660_914525.jpg

The language that is perferct for you is English! It is the language of Queens and Kings and if you speak English you can travel the world and communicate with everybody! many different cultures are open to you! Enjoy it! Good luck!


解説:あなたにとってパーフェクトな言語は英語です!様々な言語の中で王様である英語をあなたが話せばもう鬼に金棒!世界中を旅して、そして世界中の人々とコミュニケーションが取れるのですから!貴女の様々な文化の扉を開いてくれることでしょう!楽しんでくださいね!あなたに幸運を!
[PR]
by karol1 | 2009-03-23 13:08 | 普通の日記 | Comments(2)

昨日でキャロルの3日間の集中レッスンが終って、
それと同時にいつもどおりたくさんの自分の生徒も教えて、それと同時にリハーサルもして、
昨日はスタテン島までコンペティションの伴奏に行って来て、渋滞に巻き込まれ、、
という具合でくたくたなのですが、

今日はこれからオペラリハーサルです。『ファウスト』
d0107660_0573364.jpg

良い気分転換になるといいな。
[PR]
by karol1 | 2009-03-23 00:40 | Comments(0)

〔585〕 3日目

ロシア人教授のレッスンを2日連続で受けることが出来たキャロル。

2日連続で1時間半づつのレッスンを受けてくると、もうあまりの充実振りに身体が火照ってくる!そんな感じでした。

そうしたら、なんとなんと、今日でNY滞在が最終日だという教授が、またまた私の為に貴重なお時間を割いてくださって、なんとなんと、3日連続のレッスンを受けることが出来てしまったのです!


そんな訳で、キャロル、くたくたです。。070.gif070.gif070.gif072.gif
[PR]
by karol1 | 2009-03-22 09:02 | 普通の日記 | Comments(0)

〔584〕 続き

本日は、キャロル自身がレッスンを受けてきた日。

誰に?:ロシア人の教授に。

彼女、世界中を飛び回っているのでなかなかNYに来られないのですが、先週の日曜日にロシアのサンクト・ペテルブルグ交響楽団とコンチェルトの演奏会が終って、そのままオランダ経由でNYにいらっしゃったのだそうです。

今回もNYには4日間しか滞在しないので、たいへんお忙しいスケジュールなのですが、なんとなんと、その合間を見て、明日もレッスンをしてくださることに!!!


なんという光栄なのでしょうか!!!060.gif060.gif060.gif058.gif
[PR]
by karol1 | 2009-03-20 12:28 | 普通の日記 | Comments(0)

〔583〕 明日は

週末にオペラが終って、ホッとする間もなく雪崩の様に仕事が続いています。

大学は来週が中間試験だし、子供達はNY州の統一ピアノ試験が今週だし、ヴァイオリンのコンクールの伴奏が今週末にまたあるし。

そんな中で、明日はいきなりですが、キャロルは自分のソロの曲の為のレッスンを受けてきます。
d0107660_12211534.jpg
(写真は本文とは関係ないです)

忙しさの中で練習しているから、まだ仕上げた訳ではないのですが、そんなこと言っているといつまで経っても『Ready』にならないでしょ。そんな訳で、重い腰を上げて、最初の一歩です。

どうなるかちょっぴりどきどき。
[PR]
by karol1 | 2009-03-19 11:00 | 普通の日記 | Comments(0)

オペラ公演も大成功で幕を閉じました~
d0107660_113628.jpg

オーケストラの中にいるハープ奏者が、まるで貴公子の様に素敵!!!
d0107660_11314794.jpg

実はこの日はキャロルもあるパートをオーケストラの中で弾いたのですが、隣がこのハーピスト君だった訳です。

*********************************

これからレセプションディナーでイタリアンレストランに集合です。

みんなで公演の成功を労います。『かんぱ~い!』
d0107660_1132742.jpg

キャロルのお向かいにはマエストロ・O・とソプラノ、バリトンの主役達。
d0107660_11322829.jpg

その左側にはソプラノとバスの准主役達。
d0107660_11324675.jpg

キャロルの隣でマエストロ・W・がスピーチをしているのを、真剣に聞いています。
d0107660_1133913.jpg

そして、このオペラカンパニーのプロデューサーのスピーチです。
d0107660_11333182.jpg

マエストロ・W・とキャロル。
d0107660_11362376.jpg


オペラの世界では、指揮者だけでなくピアニストも『マエストロ』と言われるの。

女性の場合は『マエスト』と語尾が変わります。

そして複数の場合は『マエスト』とまたまた語尾が変化します。


それにしても、素晴らしい人々の集まりで、充実感でいっぱいです!


次のオペラは『ファウスト』。マエストロ・G・にバトンタッチです。休みなくもう今週末からリハーサルが始まるのです。キャロルにとっては初めてのフレンチオペラ。またわくわくです。
[PR]
by karol1 | 2009-03-18 11:59 | オペラ編 | Comments(0)

Karol took ”Where should you live?" quiz and the result is : Italy
d0107660_15325154.jpg

You belong in Italy. You love sunny destinations, but a nice beach isn't the only thing you need. In Italy you can find culture everywhere and the food is delicious. You have the big vibrant cities, but also lovely little towns where the people are warm and hospitable. This country has everything you need, great weather, passionate people, beautiful surroundings and big vibrant cities filled with culture.
11:28pm ·


アメリカを中心に広まっているFacebookというMixiの様なネットワークがあるのだけれど、それで『あなたはどこに住むべき?』というのをコンピューターで分析して答えを出してくれる、というクイズをやってみたのね。

そうしたら、なんと、『イタリア』。


実はキャロル、ちょうど今、イタリア語を勉強しているところなので、かなりタイムリ~だわ。
[PR]
by karol1 | 2009-03-17 15:31 | Comments(2)

15年のNY暮らしの後、結婚を機に東京へ。そしてピアノスタジオ・ジャコメッティを開設。そんな福田薫の普段の生活をリポートします。