<   2007年 09月 ( 24 )   > この月の画像一覧

〔283〕 ついに

キャロルもこの本に到達する事が!

バッハ・ソナタ&パルティータ。
この曲はヴァイオリン奏者にとって『バイブル』とも言えるもの。
d0107660_112447.jpg

この無伴奏ソナタ&パルティータが弾きたい為にヴァイオリンを始めた、というのもヴァイオリンを始めた大きな理由のひとつだったのね。言わば、あるひとつのゴールが見えてきた感じね。

とは言っても、まだまだその中でも易しいものしか弾けないと思うから、まだまだ道のりは長いです。でも、この本を自分で買うときがこんなに早くに来るとは思ってもいなかったの!

『継続は力なり』とは言いますが、地道にやってきた事が確実に自分の物になって返ってきている事が嬉しいわ。

これからも、気長に楽しんで続けていきたいと思ってます。


なによりも、この私に対して真剣に教えを与えてくれているサブロンスカヤ教授に感謝ですね。
d0107660_113143100.jpg

同時に、練習曲はクロイツェルに入りました。たくさん曲があって難しそう・・・だけど初見だけは得意だから楽しみ!
[PR]
by karol1 | 2007-09-28 11:31 | 趣味ヴァイオリン | Comments(0)

〔282〕 今夜は

満月の夜に食べたリゾット。
d0107660_1115085.jpg

外は満月。
d0107660_11155170.jpg

ちょうどヤンキースがプレイオフ進出を決めて、シャンパン掛けでお祝いしています。

これからのヤンキースが楽しみです!

GoGoYankees!
[PR]
by karol1 | 2007-09-28 11:15 | 普通の日記 | Comments(2)

ニューヨーク州は別名『アップルステイト』と言われるのをご存知でした?

そう、『りんご州』の名の通り、りんごが豊富なんです。

スーパーに行くと、アップステイトからの獲りたてりんごがたくさん売られているの。
d0107660_10564222.jpg

安くて、新鮮で、しかも美味しい~!!

りんごを毎日食べていると、医者要らずと言いますからね。
『りんごが赤くなると医者が青くなる』、そんなことわざありませんでしたっけ?

とにかく、朝からりんごで身体も元気なキャロルです。


アップルステイトからでした。
[PR]
by karol1 | 2007-09-28 10:58 | 普通の日記 | Comments(0)

〔280〕 満月

昨日はそれはそれは美しい満月でしたね。

満月って、ものすごく低い所から昇ってくるの。それで、昨日見た時は、赤いルビー色に輝いていました。それでもあっという間に昇ってしまって、もうそうすると白くなってしまうのだけれど。

とにかく、満月が出た空は、神秘的な青さだったのです。
d0107660_10492381.jpg

そうそう、この時期の満月は『中秋の名月』と言われる様に、特別なもののようです。

旧暦が残っている中国では、『MoonFestival』と言って、この日を祝うのです。

生徒さんからも、頂きました。『MoonCake』です。

d0107660_10512619.jpg


日本の旧暦では、お月見はススキにお団子ですよね。

『花より団子』なんて言いますけれど、どちらも甘いものが食べたい、そんなお祝いですね。
[PR]
by karol1 | 2007-09-28 10:51 | 普通の日記 | Comments(0)

コロラドは高地にある為、もう紅葉が早いようです。
d0107660_1533686.jpg

真っ青な空と黄色のコントラストが鮮やかですよね。

つい先月登った山々が、もうこんなに紅葉が始まっていると思うと、月日が経つのは早いですね。
[PR]
by karol1 | 2007-09-28 01:54 | 見つけた写真達 | Comments(0)

〔278〕 静かな間

バーラウンジ
d0107660_0252982.jpg

シャンパン
d0107660_0254894.jpg

素敵な空間です。

at Daniel
[PR]
by karol1 | 2007-09-24 00:25 | 普通の日記 | Comments(0)

週末にさゆりちゃんとブランチをした、北アフリカのフレンチレストランの前にて。

綺麗なお姉さんと愛嬌のあるワン君です。
d0107660_1086100.jpg

ダニエルでのフレンチレストランが土曜日だったけれど、そのまま日曜日に突入しています。

私は2時間半、さゆり嬢は1時間睡眠で今日は終日行動です。どこまで持つかな。
とりあえず、今の所は元気です。

Iちゃんは、今朝の便で一足先に日本に飛びました。彼女は完全徹夜だったから、(興奮して眠れなかったそうで)今頃は飛行機の中で熟睡だろうね~ってさゆりちゃんと言ってます。

ちなみにさゆりちゃんは明朝の便で日本です。(もうとっくに日本に到着してますが)
[PR]
by karol1 | 2007-09-21 10:08 | New Yorkの街より | Comments(0)

がやってました。週末になると、そこら中でストリートフェアがやっているNYです。
d0107660_1052880.jpg
d0107660_1054639.jpg

こうして見ると、夏の格好から冬の格好から秋の格好から、いろいろでしょ。NYカーって。
[PR]
by karol1 | 2007-09-21 10:05 | New Yorkの街より | Comments(0)

グルメなNYの中でも老舗フレンチレストランと言えば、
『ダニエル』
が筆頭に上がるでしょう。
そのゴージャスな雰囲気と言い、味わいの奥深さと言い、
さすが5つ星(★★★★★)であるだけあります。

そんなレストランで、今回はフレンチディナーです。

総料理長、ダニエル氏に顔が利くIちゃんのお陰で、私達はこのレストランにて最も手厚い歓迎を受けたのでした。
d0107660_1225232.jpg

★びっくりその1:メニューは無視

ダニエルにとって超お得意様であるIちゃんは、メニューを普通に注文する必要はありません。全てダニエル総料理長による特別メニューです。
d0107660_1492113.jpg

★びっくりその2:最高級フレンチレストラン・ダニエルの総料理長、ダニエル氏が、私達のテーブルに挨拶に現れる

久しぶりにダニエル氏と再会するIちゃんと、感動の再会です。
d0107660_1493990.jpg

★びっくりその3:直後、キッチンでは緊急ミーティングが

ダニエル氏が私達のテーブルから去った直後、従業員は全てキッチンに消え、しばらくして現れた従業員の動きは、それまでとは別人。ランクが何段階も上がった方々が、急遽私達のテーブルを担当することに。
d0107660_1585410.jpg

★びっくりその4:テーブルの横でデモンストレーションが始まる

周りのお客さんも、一体何事が起こったのかと、私達の周りを見つめていました。
d0107660_14101392.jpg


★びっくりその5:もちろん、全てのお料理とワインはダニエル氏直々のセレクトで。
            ★どれも絶品でした★
d0107660_143518.jpg
d0107660_14351645.jpg
d0107660_14353511.jpg
d0107660_14355123.jpg
d0107660_1436571.jpg

★びっくりその6:デザート後、ダニエル総料理長、私達のテーブルに加わる。
d0107660_14131227.jpg

★びっくりその7:レストランはとっくにクローズしているのに、ダニエル氏は深夜まで私達のテーブルで懇談を楽しむ。お陰で他の従業員は帰れず。
d0107660_14154328.jpg

★びっくりその8:一度来たお勘定が取り下げられる

ダニエル氏がフランス語で従業員に何か告げると、そのお勘定は再び取り下げられ、キッチン裏へ。再び来たお勘定は、それまでの額よりもどどんと下がり、なんとダニエル氏による50%オフ!(通常ではありえない)
d0107660_1418283.jpg

★びっくりその9:静まり返ったレストランを出ると、目の前にはリムジンが。ダニエル氏のリムジンで2次会に向かいます。もちろんダニエル総料理長も一緒に!!!
d0107660_14434851.jpg

★最後のびっくり:2次会で朝の4時まで!

私服のダニエル氏(左から2番目)も上機嫌です。
d0107660_1448758.jpg

今回は、このディナーを企画してくれたIちゃん&さゆりちゃん、それから参加頂いた皆様、本当に楽しい時間をありがとうございました!
[PR]
by karol1 | 2007-09-18 12:01 | New Yorkの街より | Comments(2)

週末は、日本からさゆり嬢とIちゃんがNYに上陸していました。

同時にKくんもロンドン&NY出張で合流です。

当時、2000~2001年頃でNYで一緒だった友達は、最高の友達!
『あの時代は一番良い時代だったね~』といつも言ってます。
そう、テロの直前。その頃、皆そろって卒業しました。学部や所属が異なっても、一緒に青春を過ごした仲間同士。

さて、その時代のNY組みの代表格のさゆり嬢&Iちゃんが、ダブルでNYに上陸してくるとすごいことになってます。それは、たった2泊の滞在でNY入りしているので、ものすごい勢いでNYを楽しむから。

私も久しぶりにNYを満喫してきました。しかもすごい勢いで(笑)
d0107660_2435525.jpg
詳しくはまた後で。 

to be continue....
[PR]
by karol1 | 2007-09-17 09:39 | 普通の日記 | Comments(0)

15年のNY暮らしの後、結婚を機に東京へ。そしてピアノスタジオ・ジャコメッティを開設。そんな福田薫の普段の生活をリポートします。