<   2007年 05月 ( 53 )   > この月の画像一覧

再開発の盛んなマンハッタンは、現在、モダンなビルディングが次々と登場しています。

ここは56ストリートと8アヴェニューのモダンなビルディングです。
d0107660_13481324.jpg

こちらは42ストリートとブロードウェーにあるビルです。
d0107660_13484037.jpg

もう5月も終わりですね。

今月も、ブログを見てくれてありがとう。6月はいよいよサマーシーズン突入ですよ~。
[PR]
by karol1 | 2007-05-31 12:58 | New Yorkの街より | Comments(4)

〔170〕 地球儀

トランプ・インターナショナル・ホテルズアンドタワーズのビルです。
d0107660_13514548.jpg

ブロードウェーと61stにあるバス停。いきなり綺麗になってました。
d0107660_13462754.jpg

それにしても、見上げたらすごい巨大なコンドミニアムが!!
d0107660_1346434.jpg

3億ぐらいあったら、楽に買えるんですけどね~。
[PR]
by karol1 | 2007-05-31 12:57 | New Yorkの街より | Comments(0)

ここはアッパーウエストサイドのブロードウェー通りです。

このビルも最近建てられた、新築コンドミニアムです。
d0107660_13453733.jpg

エントランスも、なんだかこうやってお洒落な雰囲気が素敵ですよね。
[PR]
by karol1 | 2007-05-31 00:06 | New Yorkの街より | Comments(0)

とにかく、じっとしているよりも動いているのが好きなキャロル。

それにしても、都会のオアシス、いつ見ても良いでしょ。緑がいっぱいの空間って。
d0107660_13543598.jpg

マンハッタンはスニーカーで、とにかく早足で歩くのがニューヨーカー流です。
d0107660_13545388.jpg

もう、競歩してるのかしら、というくらいのスピードで歩くんですよ。

観光客とニューヨーカーの違いは、そう、この歩くスピードの違いなんですねえ。

とにかく目的に向かって時速6kmくらいのスピードで歩きます。キャロルもその例外ではありません。のんびり歩いてるキャロルなんて、あんまり想像出来ないでしょ。(笑)
[PR]
by karol1 | 2007-05-30 11:18 | New Yorkの街より | Comments(0)

週末にはあちこちの通りでストリートフェアが各地で開催されているニューヨークです。
d0107660_1494784.jpg

場所はブロードウェー通り。摩天楼の間で歩行者天国なんて、夏にしか見ない光景です。
d0107660_14104230.jpg

辺り一面、美味しい匂いが立ち込めています。

何食べようかな~。
[PR]
by karol1 | 2007-05-29 23:36 | New Yorkの街より | Comments(2)

またまたこの週末は、海兵隊の水兵さん達をたくさん見かけました。

タイムズスクエアを、金髪美女と歩く水兵さんです。キャロルもかなり接近~!
d0107660_11584288.jpg

なんだか、ここはローマの遺跡に来た様な錯覚になるけど、ここはニューヨーク市立図書館前。水兵さん達、記念撮影してました。
d0107660_11591285.jpg

水兵さんがマンハッタンに上陸している今週末は、FleetWeekと言って特別なんですよ~。

キャロルも連日、マンハッタンに用事(リハーサルです)で出かけていたので、グッドタイミングで目の保養になっちゃいました~。

お天気も良かったし、最高です。

More
[PR]
by karol1 | 2007-05-29 11:59 | New Yorkの街より | Comments(0)

〔165〕 噴水広場

この広場、ちょっとパリっぽいでしょ。
d0107660_8273888.jpg

もう建物が見えちゃうとニューヨークっぽいけどね。
d0107660_8285071.jpg

こういう超高層ビルなんかは、もうほんとに”ニューヨーク”って感じね。
d0107660_830868.jpg

↑うえの写真と↓下の写真は繋がってます。
d0107660_8302361.jpg

それにしても、この噴水広場はどこかな?
d0107660_8304825.jpg

もう分かりましたね。セントラルパークの入り口です。
d0107660_8321182.jpg

59ストリートは、コロンバスサークルでした。
[PR]
by karol1 | 2007-05-29 08:32 | New Yorkの街より | Comments(0)

西洋を理解するには、古代のギリシャ神話から、ギリシャ哲学を理解すると良いという。
哲学書というとお堅いイメージがあるけれど、この本はきっと世界で一番易しい哲学導入書の様な気がするわ。連休中に本を大量に購入したので、連休最終日は読書デーでまったり過ごしてます。哲学というなんだか興味深いトピックにめぐり合えて、かなり面白いです。
d0107660_3194271.jpg

本書の1つの特色は、「哲学史の宝石箱」であること。ソクラテスやアリストテレス、デカルトやカント、ヘーゲルなど、古代ギリシャから近代哲学にいたる西洋の主要な哲学者の大半が登場する。読者をファンタジックな世界へ誘いながら、ソフィーと一緒に彼らの概念をやさしく生き生きと読み解いていく手法は秀逸である。哲学というこの世界じゅうの物事の根源、存在の意味の解明をおもしろく描き、おとぎ話と融合させた作者の功績はとてつもなく大きい。(Amazon.comより)
[PR]
by karol1 | 2007-05-29 03:22 | 普通の日記 | Comments(0)

〔163〕 ヨーロッパ

ヨーロッパ旅行本って、集めるだけでも楽しいわ。キャロルのコレクションも増えてきてます。
特に、中欧(セントラル・ヨーロッパ)のコンテンツは盛りだくさんで、チェコ・ハンガリー・スロヴァキア・ポーランド・ルーマニア・ブルガリア・スロヴェニア・クロアチア・ボスニアヘルツェゴビナ・ユーゴスラビア・マケドニアが全部入っているの。おまけでオーストリアとドイツも入っていたわ。
d0107660_2471566.jpg

歴史的に見て、この地域はハプスブルグ帝国の繁栄と共にヨーロッパの中心だったのですね。ヨーロッパを理解することは、歴史を理解する事でもあり、興味深いです。
[PR]
by karol1 | 2007-05-29 03:05 | 普通の日記 | Comments(0)

ここはグランドセントラル駅です。

長距離列車の発着駅です。駅の構内は広いドームの様になっていて素敵です。
d0107660_16451478.jpg

上写真のロビーの真ん中がインフォメーションセンターです。
d0107660_16455121.jpg

バルコニー(中2階)に上がってくると、駅構内全体を見渡せるレストランがあります。
d0107660_16461157.jpg

駅全体が博物館か何かの様でしょ。ここのレストランスポットは、お勧めです。
d0107660_16463510.jpg

グランドセントラルステーションでした。
[PR]
by karol1 | 2007-05-28 10:31 | New Yorkの街より | Comments(4)