カテゴリ:普通の日記( 168 )

美術鑑賞の後は・・・

こんばんは、キャロルです。

美術鑑賞の後、久しぶりに焼肉を食べに行ってきたキャロル達です。

焼いているのは牛タン塩です。
d0107660_23123686.jpg

夫くんは朝から大学で授業。
キャロルはフラメンコのクラスが終わってから、
二人で、まずは、神田の三省堂にある海画廊さんにて、クレーの作品を見てきました。

その後、竹橋にある国立近代美術館で日本画の巨匠、竹内栖鳳の絵を堪能してきました。

日本画の展覧会を見終わった後は、近代美術館の常設展【MOMAT】を丁寧に観て周りました。
4階から2階までのかなり広範囲に渡るコレクションでした。

そんな訳で、だいぶ集中力を使い疲れたので、久しぶりに焼肉を食べに行ったという訳です。
d0107660_23124513.jpg

『二人でいつも仲が良いですねー』、と画廊のオーナーにも言われましたよ。

近代美術館は、
キャロル達独身時代の、2回目のデートで行った場所でした。

その時は【クレー展】でしたよ。楽しかったなー。

実は、その同日にプロポーズされたのです。(びっくり!)
そのくらい、楽しかった美術館巡りでした。


美術好きの夫くんのお陰で、キャロルもずいぶんと美術館にも足を運ぶようになったものです。



それではまた。



キャロル
[PR]
by karol1 | 2013-09-28 23:31 | 普通の日記 | Comments(0)

外でビール!

こんにちは、キャロルです。

9月に入り、ようやく暑さも峠を越した感じですね。

そんな訳で、ようやくこうして外で涼しく飲める季節になりました。

炙りたての焼き鳥に冷たいビール、美味しいです。
d0107660_1063142.jpg

右手上に走るのはJR中央線&総武線です。

高架下には、こんな感じで賑わっていますよー。


上に走る線路は中央線ですよ。


それではまた。


キャロル
[PR]
by karol1 | 2013-09-07 10:13 | 普通の日記 | Comments(0)

こんにちは、キャロルです。

先週になりますが、桐朋の高校時代の同期メンバーで集まりましたよ。
d0107660_1642792.jpg

高校は一学年に3クラスありますが、3年間クラス替えが無いので、それぞれのクラスごとのカラーが3年間で作られるのがこの学校の特徴です。

その中で今回は、B組とC組から一人ずつ参加。あとは全員がA組のメンバーでした。
なので、クラス会の様な感じで小規模な会になりました。
ちなみに、左から二番目に見えるのは私達A組の担任だった法倉先生です。

実は、先月も集まったりして、結構頻度高く会っている私達です。

こちらは、左から中田穂波ちゃん、あゆむちゃん、キャロルです。(松田恵理ちゃんが撮ってくださいました)
d0107660_16474486.jpg

こちらは、左から伊藤綾子さん、あゆむちゃん、キャロルです。(こちらも恵理ちゃんから)
d0107660_1648730.jpg

私達、この一次会の後、三次会まで盛り上がりましたよ!

キャロルは夫くんと共に深夜帰宅となりました。(夫くんはなぜか今回も参加でした)←お誘いがあったからなのだけれど。


たまには、こんなに盛り上がるのも楽しいよね!



ではまたね。



キャロル
[PR]
by karol1 | 2013-08-28 17:01 | 普通の日記 | Comments(0)

こんにちは、キャロルです。

週末には、メルセデスベンツを試乗して参りました。

Mercedes-Benz the C-Class Sedan シリーズの中の、C 180 Blue Efficiency Avantgarde (アヴァンギャルド)という車種です。
d0107660_1447015.jpg

こちらのCクラスシリーズは、走りもたいへんスムーズで、メルセデスベンツの自慢の走りを満喫できました。

BMWも乗ったことがありますが、やはりメルセデスベンツはさすがだ、と思いました。

ご存知の様に、BMWもメルセデスベンツもドイツのメーカーです。

ところが、BMWは、ドイツで乗ったBMWと、日本で乗ったBMWと、はっきり言って走りが全然違うのです。
詳しく聞いてみると、ドイツ向けの車はドイツで生産されているが、
日本向けの車はなんと南アフリカで生産されているそうです。なので、全く別物(?)となっている様です。

そんな経験も踏まえ、今回は、メルセデスベンツについても聞いてみました。
そうしたら、日本向けのメルセデスベンツは、きちんとドイツで生産されているとのこと。
後で調べてみると、アメリカ向けのメルセデスベンツは、南アフリカで生産されている、ということも分かりました。

ただし、アメリカのメルセデスベンツの価格は日本での価格に比べて約半分。
南アフリカ工場で作り徹底的にコスト削減をしているのが功を奏しているのでしょうか。

一方、同じく南アフリカ工場で生産している日本向けのBMWは、価格はドイツよりも高いです。
コストが浮いた分はいったいどこに行ってしまったのでしょうか。
(と、妙に現実的な事を考えてしまったり・・)

と、話がだいぶ脱線してしまいましたが、
最後は色のお話。
こちらはベンツの白です。(上の写真はグレー)
d0107660_15184524.jpg

最近は、白が人気だそうです。

落ち着いた雰囲気のグレーも魅力的です。


皆さんはどちらの色が好きですか?


それではまた!


キャロル
[PR]
by karol1 | 2013-07-29 15:22 | 普通の日記 | Comments(0)

福田家のお食事会

こんにちは、キャロルです。

少し前になりますが、福田家のお食事会がありました。

広尾にあるフレンチビストロ:『レストラン J 』という所です。
d0107660_2213541.jpg

店内はとてもオシャレな雰囲気で迎えてくれましたよ。
d0107660_2234096.jpg

こちらが福田家のメンバーです。
d0107660_2241972.jpg

お母さんへのデザートはスペシャルメッセージ付きでした。
d0107660_2295790.jpg

ここのレストランは2階にあり、その下1階には、ワインのエノテカ本店があります。
ワイン好きの夫くんに連れられて、キャロルもエノテカ入りしましたよ。
さすがは本店、そこには、ワインライブラリーとなるものがあり、
様々なワインが飾られておりました。

下の写真のワインはワインの女王と呼ばれる【シャトー・マルゴー】です。
d0107660_2283035.jpg

そこで、1970年代のワインを見つけた夫くん。
さっそく購入しておりました。

オールドのワインは、家に運んだ後も、セラーでじっくりと寝かせておくのが良いのだとか。
いつ頃飲み時が来るのか、今から楽しみです。

それではまたね。

キャロル
[PR]
by karol1 | 2013-06-19 02:33 | 普通の日記 | Comments(0)

こんばんは、キャロルです。

ゴールデンウィーク中には、夫くんの高校時代のプチ同窓会が東京でありました。

同級生と会うのは、実に40年振りだそうですよ!
d0107660_23515213.jpg

それにしても、夫くんの当時の学生生活振りが垣間見られて、
たいへん刺激的でした!

同窓会は別府温泉で冬(11月)にあるそうです。

夫くんの出身は大分ですが、昨年の私達の新婚旅行で
九州一周旅行をした際に、最初に行った県が大分でしたよ。
もちろん夫の母校の小学校、中学校、高校も行きました。

大分は別府温泉も湯布院の温泉もあって良い所ですよね。
また行きたいなあ。

こちらは、昨年の新婚旅行で立ち寄った夫くんの出身高校の前で。
d0107660_045525.jpg

こちらは、夫くんの出身小学校の前にて。
d0107660_015945.jpg

夫くんの育った街『中津市』は福沢諭吉の出身地としても有名です。
福沢諭吉の旧邸の前にて。
d0107660_0152320.jpg

最後に、こちらが中津にある『中津城』です。
d0107660_0153013.jpg

夫くんの通っていた小学校のすぐ横にあるこの中津城。
ここのお堀の石垣をよじ登って毎日遊んでいたそうですよ。

それにしても、皆さんにこうして温かく迎えて頂いて
楽しかったです。

これからもどうぞよろしく。


キャロル
[PR]
by karol1 | 2013-05-07 00:25 | 普通の日記 | Comments(0)

dvdを見るキャロル

こんにちは、キャロルです。
d0107660_11132954.jpg

キャロルが片手に持っているのはポータブルDVDプレーヤー。

この機械は、演奏会後のレセプションディナーの席で、カメラマンから見せて頂いたものです。

たった数時間前に撮った映像を、こうして片手で見れるなんて、凄いですよね!ほんとうに凄いです!
d0107660_11135724.jpg
と、テンションが上がっているキャロルの横にいる夫くんですが、彼はテンションは上がらないようです。(笑)


ではまたね。

キャロル
[PR]
by karol1 | 2013-04-19 11:24 | 普通の日記 | Comments(0)

こんにちは、キャロルです。

昨夜は高校時代のクラスメイトでシカゴにお住まいのりらちゃんが、
チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲を共演しました。

とても安定した演奏で貫禄さえ漂う様な立派な演奏でしたよ。

彼女はアメリカの一流オーケストラの中で弾いているだけあって、
オーケストラパートのことも熟知しているな、ということが演奏からも分かりました。
それに様々なソリスト達をオーケストラ側から見てきているだけあるな、
ということもステージの仕草等からも分かりましたよ。

彼女はソリストとしては初舞台だそうですが、さすがだなあと思いました。

その点、ピアニストはオーケストラの中で弾くチャンスが極めて少なく、
私自身も何度か弾いたことはあっても、くるみ割り人形のチェレスタパートや、
ストラビンスキーやサンサーンスやコープランなどごく僅かの交響曲のレパートリーに限定されます。

そんな訳で、自分がコンチェルトデビューする時には実に分からないことばかりで
ほんとうに余裕がなかったなあと思います。
未だに、毎回オーケストラと共演させていただく毎に学ぶ事も多いのですよ。

そんな訳で、ピアニストはオーケストラの事をもっとたくさん学ばないといけないな
と思います。

そんな立派な演奏をしたりらちゃんを囲んで打ち上げではA組みの仲間達と!
d0107660_8481071.jpg

クラスメイトの仲間達、最高です!

I Love You ALL!(みんな大好き!)


キャロル
[PR]
by karol1 | 2013-04-07 08:51 | 普通の日記 | Comments(0)

こんにちは、キャロルです。

先週末になりますが、知人が東京大学を卒業するので、
それまでお世話になった人達をご招待してパーティーをしたい、というお誘いが入りました。

その知人とは、まだ彼が7歳ぐらいの頃に、
ピアノの手ほどきをさせて頂きました。
まだその時は自分は大学院生でNYに居りましたので、
長い夏休みには日本に里帰りをして、ピアノの指導などを
させていただいておりました。

そんな可愛らしいイメージのK君が、こんなに立派になって、
私としては感無量であります。

そして、4月からは東京医科歯科大学にご進学されます。

料理もオードブルからこんなに素敵でした。
d0107660_16541884.jpg

パーティーでは様々な企画が用意されていて、
メインイベントの一つに、
『サイレント・オークション』と呼ばれる
記入方式のワインのオークション
がありましたよ。

こちらで集まった金額はすべて東日本大震災に寄付されるそうです。

『寄付した人達にも美味しい思いをして頂きたい』、という発想から
このようなワインオークションが生まれていったそうですよ。

募金活動の盛んなアメリカでは、実に良くこの方法が用いられていて、
なんだかこのパーティーも一気にアメリカっぽい感じに感じられました。

私達のテーブル4人で、合計3本のワインに選ばれましたよ。
d0107660_16542693.jpg

どれもボルドーやブルゴーニュのワインです。
開けるのが今から楽しみです。

そして、妹さんのハープ演奏です。
d0107660_16542379.jpg

そして最後に、ご兄弟での演奏でした。
d0107660_16544164.jpg

ずっと大学時代には、東京大学フィロムジカ(東大オケ)で
フルートで活躍されていたそうで、勉強との両立、さすがですね。

それにしても、このご兄弟との久しぶりの再会で
素晴らしい成長振りが見れて、とっても嬉しく思いました。

これからも活躍を楽しみにしています。

キャロル
[PR]
by karol1 | 2013-04-05 17:45 | 普通の日記 | Comments(0)

こんにちは、キャロルです。

タイトルどおり、
人生初の人間ドックを受けて参りました。

なぜ人生初かというと、
アメリカには人間ドックという単語すら存在しないからです。

夫くんは毎年受けているそうで慣れたものという感じでしたが、
キャロルは恐々夫くんと一緒に受けて参りましたよ。

病気の早期発見の為とは言いますが、
感想からいくと、私は毎年は無理かも。。

身体中の穴という穴からいろいろと入れられるし、
おっぱいは伸ばされそして潰されるし、
目には風やら光やらを当てられるし、
もう序盤からふらふらです。

夫くんと一緒だったお陰でなんと心強かったことでしょうか。
やはり持つべきものは夫くんです。

でも、これで自分の身体が健康だということを確認できたことは
良かったかな。

それにしても胃カメラキツカッタ・・・

体内に異物を入れるというのは、
なるべくしたくないものですね。。

本当の病気になったら、もっと凄い治療が待っているのでしょうから、
やはり病気にはなりたくないものです。

病も気から、という様にストレスが原因で起こることが多いと聞きますから、
なるべくストレスを溜めない様に、日々を過ごすのが一番ですね。

+++

そうそう、実は、今日は夫くんの誕生日なんですよ!069.gif

夜はどんなワインでお祝いするのかな?
(ワインのセレクトは夫くんなので)

人間ドック前後はお酒を控えていたので、
今夜は久しぶりのワインとなりそうで、
今から楽しみです。


ではまたね。


キャロル
[PR]
by karol1 | 2013-02-23 18:04 | 普通の日記 | Comments(0)

15年のNY暮らしの後、結婚を機に東京へ。そしてピアノスタジオ・ジャコメッティを開設。そんな福田薫の普段の生活をリポートします。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30