カテゴリ:東京での暮らし( 35 )

こんにちは、キャロルです。

先日、母と上野公園内を歩いていたら、途中で動物園の前を通りかかりました。

そうしたら、『上野動物園、敬老の日を含む老人週間の期間中60歳以上は入場無料』
となっているではないですか。しかも『付添者1名も無料』です。

『無料で入れるの?』
ということで、入ってみました、上野動物園に。
実は、キャロル、上野動物園に入ったのは初めてです。
(いつも前を素通りしていました)

そんな訳で、今回のお目当てはもちろん『パンダ』です。

居ました~、パンダくんで~す。
d0107660_2243982.jpg

のっしのっしと歩くパンダくん、かわい~い!

実はキャロル、パンダを見るのは実は初めてでした。

ぬいぐるみがそのまま歩いているみたいで、可愛かったです。

でも、プライバシーもなく、動物はずいぶんとナーバスになっているのでは?と思ってしまったり。。。
(だから、妙に落ち着かない様子で、早足で部屋の周りを何周もしていましたから。。。)

まあ、そんなことを考えていたら、動物園は楽しめないですけどね。

+++

その後、上野公園内にある『精養軒』でお食事。

見晴らしの良い、素敵な場所なんですね~。


久しぶりに母と楽しい時間を過ごしたキャロルでした。


それではまた。


キャロル
[PR]
by karol1 | 2013-09-25 22:56 | 東京での暮らし | Comments(0)

こんにちは、キャロルです。

年に一度、9月に行われる阿佐ヶ谷のお祭り【神明宮・例大祭】では、お神輿があります。

これは、阿佐ヶ谷の各町内会が、それぞれ自分達の神輿を担ぎ、阿佐ヶ谷駅に集合する【みこし合同パレード】です。
その勢いある掛け声と共に町内会を一斉に練り歩く姿は壮観で、阿佐ヶ谷の秋の風物詩の一つになっています。

そんな先週の日曜日、台風の影響で朝から大雨。
ところが、台風はあっという間に過ぎ去り、午後からは雨も上がりました。

そんな中、街の商店街を歩いていると、
来ました、来ました、
元気の良い掛け声と共に熱気が通りを包んでいます。
d0107660_18313660.jpg

町内会ごとこんな立派な神輿を持っている(保存している)のも立派な事ですよね。
そして、町内会(商店街)ごとに異なる半被を持っているのも、阿佐ヶ谷商店街の特徴です。

このグループは『新進会』という町内会の様ですね。(阿佐ヶ谷には小さな商店街がいくつもあり、それぞれの通りに商店街の名前がついているのが特徴です)
d0107660_1834128.jpg

そういえば、昨年のお神輿パレードの時も、途中でスコールが降った記憶があります。
その時も、雨の中、町を練り歩いていました。
そんな訳で、神輿担ぎからは、雨の中でも負けない力強さを感じます。

こんな、日本の伝統文化を、いつまでも守って行って欲しい、
そんな気持ちになりました。


それではまた。


キャロル
[PR]
by karol1 | 2013-09-18 18:53 | 東京での暮らし | Comments(0)

調布花火大会2013夏

こんにちは、キャロルです。

先週土曜日に行われた調布の花火大会。東京で開催される今年最後の花火大会なのだそうです。

そんな訳で、京王線調布駅はものすごい混み具合!花火の為に臨時列車まで出て、かなり盛り上がっています!

そんな混雑を横目に、私達はなんと素晴らしい【特等席】で花火を鑑賞することが出来ました!

それでは、花火の写真が5枚程続きます。ご鑑賞ください。
d0107660_22211113.jpg

d0107660_22211441.jpg

d0107660_22215317.jpg

d0107660_22223349.jpg

d0107660_2222511.jpg

フランスやアメリカでは独立記念日や革命記念日の花火が有名ですね。

ニューヨークでも、ハドソン川の船上から打ち上げられる花火は毎年恒例のイヴェントとなっています。

そのハドソン川からの花火を見るのに、混雑を避けて反対側のニュージャージー側から見たり、と毎年色々と試みました。でも、何と言ってもハドソン川沿いのマンションの高層階に住む友人を持つことで、かなり美味しい思いをすることができます。

そんな思いを、まさか日本の調布の花火大会でお誘いが来る事になるとは、思っても見ませんでした。

そうなんです、知り合いの名誉教授の先生ご夫妻から、花火大会のお誘いを頂いたのです。
日本の花火を常々きちんと見たいと思っていた私にとっては、それはそれは嬉しいお誘いでした。

花火だけでなく、パーティーのお料理もとっても素敵でした。
d0107660_224201.jpg

お料理もワインも美味しくて、すっかり話に華が咲き、ステキな夜を堪能させていただきました。

先生ご夫妻は東大の合唱サークルで出会われたそうです。
当時の若く美しいご夫妻の貴重なお写真も拝見させて頂き、とても幸せな気持ちになりました。

そんな三宅先生ご夫妻と貴重な一枚です!
d0107660_22514243.jpg

先生、そして奥様、こんなに素敵な会にご招待くださり、ありがとうございました。


また我が家にも、是非いらしてくださいね!
そしてまた先生の楽しいお話を聞かせてください。


P.S.三宅先生の著書は、このブログの右側に宣伝させて頂いています。皆様もご覧になってくださいね。
d0107660_2311836.jpg


それでは、また。



キャロル
[PR]
by karol1 | 2013-08-26 23:02 | 東京での暮らし | Comments(0)

阿佐ヶ谷七夕まつり

こんばんは、キャロルです。

先週末(8/7~11)には、阿佐ヶ谷七夕まつりが開催されました。

今年で60周年を迎え、阿佐ヶ谷の夏の風物詩となっているようです。
d0107660_23302919.jpg

天井から釣り下がる大人形は、まるでNYの『サンクスギビング・パレード』←ご存知ですか?(メーシーズ主催の一大イベントです)を思い起こします。
d0107660_2330348.jpg

こちらは、杉並区のマスコット人形の『なみすけ』です。
d0107660_23304159.jpg

こちらは、巨大雛。
d0107660_23304993.jpg

こちらは、猫のオブジェ。
d0107660_23305325.jpg

こちらは、五匹のうさぎが歌いながら踊る仕掛け人形です。

開催中は5日間で70万人を集客するお祭りだと言うだけあり、会場である商店街はものすごい人で賑わっていました。

こんな俳句大会もあったようですよ。
d0107660_2330585.jpg

今月末には、お隣高円寺で阿波踊りのお祭りが予定されています。

そちらも人気のお祭りだそうですよ。

これだけ地元のお祭りが残っているのも、地元の人達が盛り上げているからでしょうね。


それではまた!

キャロル
[PR]
by karol1 | 2013-08-14 23:47 | 東京での暮らし | Comments(0)

こんにちは、キャロルです。

先日、夫くんと遊園地に行ってきました。場所は東京ドームシティです。

そこの一番人気のジェットコースター『サンダードルフィン』は、今年の1月から休業中でしたが、なんと、キャロル達が乗り込んだその日から営業再開しているではないですか!(なんてラッキー♪)

テンションあがります!

早速乗ってみることに。
しかも、まだ運転再開した事が公になる前でしたので、並んでいる人もほんの少しだけ。
なので、なんと、なんと、二人で”最前列”に乗れることになりました!!

さらにテンションがあがります。

ひぇー、めちゃめちゃ凄いジェットコースターでした!!!001.gif005.gif041.gif


キャロル達の表情はこちら。
d0107660_1103482.jpg

結局、キャロル達はこのジェットコースターにその後3度も乗ることに。
合計4回乗りました。もうふらふらです。(笑)

まめ知識ですが、ジェットコースターは乗る場所それぞれで怖さの体感が異なることはご存知でしたか?
キャロル達は、『最前列』、『真ん中』、『最後尾』、そして最後は『3列目』、とまんべんなく試してきましたよ。

やはり最も迫力があるのは『最前列』でしたね。
『最後尾』は、揺られる迫力が大きくなる様な気がします。それだけ怖さも増します。でもやはり前に何も無く落ちていく怖さは、最前列でしょう。

ともあれ、このコースターを満喫したキャロル達でした。
他にも、東京ドームシティ内のアトラクションも全て制覇したキャロル達ですよ。

でも東京ドームシティは、この『サンダードルフィン』が目玉で、これだけを目当てにくる人もたくさんいるそうですよ。

都会の中を走るジェットコースターとして、とても良くデザインがされていて、ビルの中を駆け巡るジェットコースター。スリル&迫力共に一押しです。

8月からようやく夏休みに入った夫くんも、良い夏休みのスタートが切れた様です。(笑)


それではまた!


キャロル
[PR]
by karol1 | 2013-08-04 11:17 | 東京での暮らし | Comments(0)

エビスビールで乾杯!

こんにちは、キャロルです。

昨日は、夫くんの大学時代の友人夫妻とご一緒して参りました。

奥様は、桐朋卒。キャロルの先輩にあたります。
(お互い東工大&桐朋の組み合わせでした)

しかも、奥様は高校から桐朋だそうです。(細かく言うと音教からだそうです)
桐朋は、高校から組みと大学から入ってくる人達とあり、高校からの人達は結束が固いのが特徴です。
高1から4年間のカリキュラムの和声のクラスでは、なんと三善晃先生のクラスだったそうです。(キャロルの頃は三善先生は学長先生でしたので、クラスは受け持っていらっしゃいませんでした)

そんな訳で、懐かしい話題で話に華が咲きました。

エビスビールも楽しみましたよ。
d0107660_16145766.jpg

銀座ライオン、エビスプレミアムビールが揃っていて、美味しかった!

下の写真『エーデルピルス』を試してみました。高貴な苦味とキレのよいおいしさのエビスプレミアムビールです。
d0107660_16231918.jpg

やっぱり夏はビールですね!

帰りは、アイスクリームを食べてきました。

31アイスクリームで、雪だるまフェアやってます。
キングサイズで、上の小さいアイスが付いてきます。
7月31日までですよ。
d0107660_16251788.jpg

それではまた!

キャロル
[PR]
by karol1 | 2013-07-29 16:29 | 東京での暮らし | Comments(0)

母校突撃訪問!

前日、プチ同窓会をしたキャロル達。

翌日は、A組み仲良し3人組で、母校突撃訪問をして参りました!

音楽科受付の前にて!
左からあゆむちゃん、さやかちゃん、キャロルです。
d0107660_1594210.jpg

この日はピアノ科の実技試験があり、試験終了直後の部屋に入ってみました!

実は、この部屋は高校入試の実技試験が行われた部屋でもあります。
つまりは、桐朋生になる為の第一歩がこの部屋でもあります。
そして、小規模な学校なので、入学式もここで行われました。

そんな思い出深い【402】の部屋にて記念撮影。
d0107660_1595043.jpg

その後、桐朋のオーケストラを教えていらした木村繁子先生と楽しい会をしました。
d0107660_1595736.jpg

先生は、あの指揮者の小澤征爾さんと同じ一期生であります。
そんな先生から、たくさんの懐かしいお話を聞かせていただきました。

あっという間に夜になり、仙川駅を3人で歩いていた所、TokyoFM(ラジオ)の取材を受けた3人です。
d0107660_1510354.jpg

「部活動についてお話を伺えますか」という取材で、「私達3人とも帰宅部でした・・・」と答えると、
「なぜ帰宅部だったのですか」という質問。
「毎日の練習時間を確保する為に、帰宅して練習してました」と答えると、
たいへん興味を持たれたリポーター。
「もっと詳しくお話を聞かせていただいて良いですか」
という展開になり、取材を受けたという訳です。

「当時は朝練(自主的に朝登校前に練習すること)もしていました」
という事にも、かなりびっくりされていました。

「そんなに練習していて、後悔したことはありませんか?」
という問いにも
「その時代の練習が生かされて今があると思っています」と答えると、
かなり納得されていました。

そんな、練習ばかりしていた学生時代ですが、
こうして20年が経ち、結束力は未だに変わっていません!

ちなみに、この3人は卒業後、長い間アメリカで活動していた仲間です。

そんなあゆむちゃんとさやかちゃんと、桐朋の屋上に行ってみましたよ。
d0107660_15103472.jpg

狭い校舎の中で、ヴァイオリンの人達は廊下でも必死で練習していましたよね。

そんな思い出いっぱいの校舎で、ほんとうに楽しい時間を過ごしました!

今年は、高校卒業からちょうど20周年を迎えました。

そんな仲間達と再会出来て、嬉しいです!

ではまたね。


キャロル
[PR]
by karol1 | 2013-07-18 15:41 | 東京での暮らし | Comments(0)

高校のプチ同窓会!

こんにちは、キャロルです。

先日は、高校のプチ同窓会が開催されました!

卒業からちょうど20年。日本、アメリカ、ヨーロッパの3大陸で皆さん活躍中、または長年活躍されて帰国してきた人達で集まりましたよ!
d0107660_1255785.jpg

会の中盤には、当時クラス担任だった法倉先生も加わりました。
担任の先生は作曲家です。他4人は全てヴァイオリン奏者です。
d0107660_1264812.jpg

その後、場所を移して二次会になりました。
d0107660_12111054.jpg

キャロルとあゆむちゃん。彼女とはNYでも一緒でした。二人ともA組です。
d0107660_12121610.jpg
(↑)二人のお洋服のカラーにも個性が出ていますでしょ。(ふふ)

キャロルと真未ちゃん。彼女ともNYで一緒でしたよ。こちらも二人ともA組です。
d0107660_1213351.jpg

サラちゃんとあゆむちゃん。(サラちゃんはザレファス・トリオのメンバーです)
d0107660_12151812.jpg
あゆむちゃんも真未ちゃんもサラちゃんも、いずれもヴァイオリン科です。
そして3人とも(キャロルも合わせると4人)卒業後アメリカに長年住んでおりました。そんな訳で、アメリカ組みはとても近く感じております。

最後に、こちらはベルギー・オランダ組み。二人ともピアノ科で、B組です。
d0107660_1219039.jpg


楽しかったです!


P.S. 翌日は、A組メンバー3人で母校訪問をしてきましたよ。
続きのレポートもお楽しみに。


キャロル
[PR]
by karol1 | 2013-07-18 12:22 | 東京での暮らし | Comments(0)

こんにちは、キャロルです。

昨夜は、作曲家の先生のお宅に伺わせて頂きました。
私達の高校時代に担任をしていた時代からのお付き合いです。

先生のレッスン室はとても素敵。
その中でも、壁に飾られていた絵を熱心に見ています。
d0107660_21152334.jpg

先生が高校時代に作曲した楽譜を見せて頂きましたよ。
とても高校生とは思えない完成度の高さにひたすら見入っています。
さすがに当時から三善晃先生に弟子入りを許されただけありますね。
d0107660_21154078.jpg

こちらは先生と一緒に。
d0107660_21221289.jpg

高校時代の親友も一緒でしたよ。
d0107660_21261391.jpg

明日はその彼女のお誕生日パーティーを企画しています。

楽しみです!

それではまたね。

キャロル
[PR]
by karol1 | 2013-04-26 21:31 | 東京での暮らし | Comments(0)

BMW試乗してみました♪

こんにちは、キャロルです。

週末には、BMWを試乗してきましたよ。
d0107660_11142374.jpg

これは最近日本で発売されるようになった新型モデル。
エンジンがディーゼルで出来ているタイプです。

昨年夏にドイツでレンタカーをした時に乗ったものと同じタイプが、ようやく日本でも発売されるようになったのです。
通常のBMWはガソリンがハイオクになるので、ディーゼルだと燃費も良いので経済的なのです。

ただ、ドイツで乗ったディーゼルエンジン車の方が静かだった点が気になりました。
日本のBMWは南アフリカで生産されているそうですが、ドイツのBMWとはやはり異なるのでしょうか。

でもさすがはBMWという乗り心地でしたよ。
これでドイツのアウトバーン(高速道路)を走ると、BMWの良さが最も出るのですよね。

それでは!

キャロル
[PR]
by karol1 | 2013-04-23 11:33 | 東京での暮らし | Comments(0)

15年のNY暮らしの後、結婚を機に東京へ。そしてピアノスタジオ・ジャコメッティを開設。そんな福田薫の普段の生活をリポートします。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31