こんにちは、キャロルです。

日曜日の本番を前に、キャロルの周りは盛り上がってきていますよ。キャロル自身はいたって静かですが。

明日、NYで発行されている『デイリーサンNewYork紙』に、キャロルの記事が写真付きで載ることになっていますので、NYの方はチェックしてみてくださいねー。10月13日-14日号です。

キャロルシリーズ復活号は、リンカーンセンター前にて。
d0107660_9551136.jpg

65st&ブロードウェーで、右がジュリアード音楽院、左がNYフィルの本拠地、アヴェリ・フィッシャーホールです。

写真と同じく、今日は明日のドレスリハーサル控えて、静かなイブニングです。


P.S.
腕の調子は、今日も鍼に行って来たので、良いです。信頼できるドクターが近くに居てくれることはほんとうに心強いです。

とにかく、あまり練習をしていないので、自分自身が静かにいられることに集中しています。(これってなかなか簡単なことではないですよ)でも大切なことです。

緊張はしていないです。

不安もないですね。

とにかく良い感じです。


ではまたね。
[PR]
by karol1 | 2011-10-13 09:57 | Karolシリーズ | Comments(0)

d0107660_815328.jpg

[PR]
by karol1 | 2010-08-12 08:15 | Karolシリーズ | Comments(0)

お久しぶりのキャロルシリーズです。


実は、本日、バースデーを迎えたキャロルです!


NYはまだ5日未明、前夜祭なのですが、明日は我が家でパーティーを企画しているキャロルです。

自分でセルフプロデュースの国、アメリカっぽいでしょ。ふふ。いろ~んな人が来ることになっているので、楽しみです!


そんな訳で、今日のキャロルはこんな気分です。〔赤いドレスがカワイイ〕
d0107660_1424387.jpg

アルマーニとコラボレイト?したキャロル in ヨーロッパ編です。


それでは皆様も引き続き良い夏をお過ごしくださいね!
[PR]
by karol1 | 2010-08-05 14:29 | Karolシリーズ | Comments(2)

タイムズスクエアはマンハッタンのど真ん中です。

d0107660_14113542.jpg


いつも観光客でごったがえしているので、逆にニューヨーカーはなるべく近寄らないようにしていたり。通るにしてもひとつ別の通りを使ったりね。とにかく歩行者とタクシー(イエローキャブ)で渋滞が凄いのです。


でも、観光でNYを訪れた場合は必見です!


ついでに”キャロル”も見つけてね~(笑)
[PR]
by karol1 | 2010-05-19 14:12 | Karolシリーズ | Comments(0)

ご無沙汰をしておりましたKarolシリーズ、復活です!

d0107660_15181550.jpg

[PR]
by karol1 | 2010-05-07 15:18 | Karolシリーズ | Comments(3)

キャロルシリーズ、
現代アートに続き、
ニューヨーク、アートギャラリー編です。
d0107660_10531473.jpg

今日のキャロルはまたまたデートでした。

オペラに続いて、今度はカーネギーホールにて
『ポリー二』の『オールショパン・ピアノリサイタル』。


感想は、
プログラムがオールショパンだったので馴染みやすかったのは良いのですが、どの曲もキャロルが弾いてきた曲ばかり(バラード、スケルツオ、エチュード、プレリュード、ノクターン)だったので、それぞれの曲に思い入れがあり、その時代の事がフラッシュバックされてしまい、聴いていてすっかり疲労してしまいました。(笑)


実は、
キャロルのお相手の方はアルゲリッチと直接お知り合いで、
なんとアルゲリッチのお嬢さんと10年来の”親友”なんだとか。
彼の感想としては”ポリーニよりアルゲリッチの方が良いね”って。
私もそう思いました。なんだか彼女の心が伝わってくるような演奏でしょ。


その、
キャロルのお相手の方は、たくさんのセレブの方々との交流がある方の様なのですが、ちなみに来週は坂本龍一氏に会うのだって言ってたわ。国連での何かに両方、お呼ばれしているそうです。何かインテレクチャルな話が行われるのでしょうね。


ではまた!


 
[PR]
by karol1 | 2010-04-19 11:05 | Karolシリーズ | Comments(5)

ご好評を頂いておりますキャロルシリーズも二桁になりました! 

今日は現代アートシリーズです。
d0107660_474555.jpg

週末はたくさん弾くお仕事。
今日はこれからトランペットとの合わせ(レコーディング)で、明日はオペラ・カルメンのリハーサルで、全てのダンスシーンの振り付け(コリオグラフィング)の伴奏です。

フランス・オペラは必ずと言って良いほど”ダンス・シーン”が入っていて、カルメンは4幕全てがダンス・シーンから始まります。のでかなり重要なパートなんですね。

振り付けだけで5時間の稽古だというから、やはりオペラ稽古は毎回長丁場!

先週はコーラス・シーン(合唱)のシーンの演出でとっても時間がかかり、ひとつのシーンだけで4時間半!その間、繰り返し、繰り返し演奏をし続けなくてはいけないので、かなりきつかった~!

ではまた。
[PR]
by karol1 | 2010-04-17 04:13 | Karolシリーズ | Comments(0)

d0107660_171338.jpg

キャロルの顔がいよいよNYの街 "City Information" に登場か!?

カーネギーホールやリンカーンセンターには、目玉公演のポスターをこういうオシャレなフレームに入れて飾られています。キャロルもビッグになった気分で。

***

今日のキャロルはデート。

友人がオペラのプリビュー公演(オープニング前日)に招待してくれたので行って来ます。プッチーニの蝶々夫人。

楽しみ!


***

追記

デートがどうなったか気になるって?

右下のコメント〔Comment〕をクリックしてみて!
[PR]
by karol1 | 2010-04-14 01:09 | Karolシリーズ | Comments(1)

d0107660_9243382.jpg

実はいきなりすごい偶然を発見した今日!

キャロルの真下に住む住人が若くて綺麗なヴァイオリニストでピアノも弾く人だ、というのは知っていたのだけれど、その人が、なんとキャロルの元生徒(大学生)だったということが判明したの!!!
びっくりです!!!!

音楽家って、音を出す仕事柄、意外とプライバシーが無いのよね。
判明したのは、Facebookでつぶやいた意外な言葉にコメントが入っていて、「その曲、昨日練習していたでしょ」って。(笑)

今日、他の大学生に聞いてみたら、彼女が私と同じビルに今年明けから入ってきたっていうことをみんな知ってた!! 知らなかったのは私だけ?? きっと彼女は毎日キャロルの練習を3ヶ月もの間、聞いてきたのだと思うわ。(真下だからねえ)

彼女とは「いつかデュオコンサートを開こうね~」って言ってます!

お楽しみに~
[PR]
by karol1 | 2010-04-09 09:31 | Karolシリーズ | Comments(2)

キャロル、空にも進出です。H&Mと並んでみたり。
d0107660_11402517.jpg

空の色が美しいです。
[PR]
by karol1 | 2010-04-08 11:40 | Karolシリーズ | Comments(0)