カテゴリ:未分類( 454 )

N響のミュージックトゥモロー@東京オペラシティ、素晴らしかったです。

流石はN響の響きでした。ブラボー!
d0107660_23555927.jpg

個人的には、N響の主要メンバーが知っている顔が沢山揃っていて、更に応援したくなります!

コンマスは桐朋のひとつ先輩の伊藤亮太郎さん、隣は後輩の大宮臨太郎君、セカンド主席は同級生の白井君、隣も同級生の田中晶子ちゃん、そしてヴィオラ主席は佐々木亮さんと言った感じです。

素晴らしいメンバーに支えられて作られる音の響きは、透明で真から美しいサウンドです。
d0107660_23555907.jpg

最後に、このホールの建築の美しさに見惚れてしまいました。
d0107660_23445619.jpg

誇らしい気分です。

👏





[PR]
by karol1 | 2017-06-09 23:41 | Comments(0)

桐朋学園時代にソルフェージュをお世話になった増本伎共子先生の傘寿記念演奏会に行って来ました。

増本先生は、桐朋学園の一期生で、小澤征爾さんとも同級生です。

演奏会は、先生のパッション溢れる作品に、そして素晴らしい演奏達に魅了されましたよ。
d0107660_10405787.jpg
場所は東京文化会館小ホール。

満員の会場に、温かい雰囲気に包まれていました。

左に写っているのは、桐朋時代の高校で3年間一緒のクラスだったあゆむさんです。彼女とは、ソルフェージュのクラスも3年間一緒で、当時から増本先生に習っていました。彼女とは、和声のクラスも3年間一緒だったので、いろいろと共通の思い出が多いです。

先生、80歳記念おめでとうございます!!

💝

[PR]
by karol1 | 2017-06-09 10:36 | Comments(0)

メイソン君

私のかわいい生徒さんの一人であるメイソン君は、東京インターナショナルスクールに通う中学生です。

インターは、もう今月で学年末になり、それから長い夏休みに入ります。その長い夏休みの間は、皆さんそれぞれのサマースクールに参加します。

今年のメイソン君のサマースクールはカナダ🇨🇦のトロントに決まりました。

そして、中学2年生で日本のインターナショナルスクールが終わってしまうので、今年の9月からは、なんと高校生になります。

そして、メイソン君の行く高校は、アメリカの東海岸🇺🇸。

と言うことで、ここ東京でのピアノレッスンも、残すところ今月のあと2回となりました。寂しくなります。

卒業を真近に控えたメイソン君が、学校で発表してくたプレゼンテーションを見せてくれました。

貧しいカンボジアの子供達へのチャリティー活動についてのリポートです。

写真の子供達が持っているぬいぐるみ達は、全て昔メイソン君が使ったおもちゃ達。この冬に全て寄付して来ました。

子供達の嬉しそうな笑顔に、癒されます!
d0107660_18051294.jpg

メイソン君は、自閉症なのですが、音楽を通じて自分を表現する事が出来る様にまで成長しました。

ほんとうに、音楽の力は凄いなあ〜、と改めて思ったのでした。

メイソン君自身も、何か熱中出来るものがあると、顔が生き生きして来るのです。

なので、アメリカ🇺🇸の高校に行っても、クリスマス休暇🎄や別の休暇などで帰国した際には、ピアノのレッスンをまたしようね!と約束しました。だってメイソン君は音楽が好きなのですから。

私も、メイソン君の笑顔と成長ぶりに癒されています。

😌


[PR]
by karol1 | 2017-06-08 17:46 | Comments(0)

今日(6/4)は、夫くんの東工大時代の亡き恩師のお誕生日でした。

東日本大震災で家ごと流されて亡き人となってしまった恩師を偲ぶ会で、未亡人となれらた奥様を訪ねて参りました。
d0107660_00045317.jpg

先生との良き想い出に、話しも尽きることなく、いつもは寂しくしているであろう奥様も、今日は飛びっきりの笑顔で、震災前に戻った様でした。

やはり、大好きだった旦那様のお話が出来ることが、どんなにか奥様の心を癒してくれるのだなあ、と改めて会話をすることのパワーを感じたのでした。

私も、こうして結婚してからたくさんの素晴らしい方々と出会うことが出来て、人生が何倍にも広がった気分です。

やはり、こころから話が出来ると言うことは、どれだけ素晴らしい事かと、最近思うのです。

これからも、こうした交流を続きていきたいと思っています。

🎶 ☀️ 🅰


[PR]
by karol1 | 2017-06-04 23:56 | Comments(0)

こんにちは。もう6月に入りましたね。
6月からは、コンクールのシーズン開始です。

6月の最初の日曜日の今日(6/4)は、ヤマハのコンサートグレードに生徒さんが出場しました。

ヤマハのコンサートグレードは、発表会形式の、グレード試験です。グレード別の課題曲と自由曲を演奏して、審査員の先生方から一人一人コメントシートを頂ける、と言うもので、生徒さん達の励みとなっています。

特にこの紀尾井町サロンホールで行われるコンサートグレードは、6月と12月の年に2回の開催となっていて、私の生徒さん達もこのペースで一級づつグレードが上がって行く様に練習を重ねて来ました。

グレードの級は入門1から始まり、入門3の次は初級1となり、初級4まで行くと今度は中級1となります。

今回3回目の出場となる花音ちゃんは、初級から始めて、今回は中級2での演奏となりました。

課題曲はギロックの手品師、自由曲は憧れだった貴婦人の乗馬を選びました。ブルグミュラーの最後の曲と言うだけあり、マスターするにはかなりの難曲ですが、前日までのレッスンの特訓と練習の成果が実を結び、当日はそれはそれは素晴らしい演奏を披露してくれました。

花音ちゃんの他にも、私の生徒さん達の立派な演奏に、心から嬉しく思っています。
d0107660_15122085.jpg

左から、夏蓮ちゃん、花音ちゃん、めいちゃん、遥ちゃんです。

上の生徒さんは2年生、3年生、4年生ですが、一つ上、二つ上のお姉さん達の演奏を見てとても刺激になった様でした。
もう4年生の演奏は、しっかりとお姉さんの演奏でしたから!

4月、5月と忙しくしておりましたが、こうして生徒さん達がしっかりと結果を出してくれるので、これまでの努力が報われる想いです。これからも頑張るぞ〜💪

☀️🎶

[PR]
by karol1 | 2017-06-04 14:56 | Comments(0)

我が家のピアノスタジオの名前は『ピアノスタジオ・ジャコメッティ』と言います。
この名前の由来は、夫がジャコメッティ収集家であり、スタジオ内にはそのジャコメッティのリトグラフ『終わりなきパリ』シリーズの全てが一覧出来ます。

スイス人の画家アルベルト・ジャコメッティさんの作品だけを集めた展覧会が、6月より六本木の国立新美術館にて開催されます。

これだけの規模でジャコメッティ展が開催されるのは、本当に久しぶりの事だそうです。

こちらがアルベルト・ジャコメッティさんです。
d0107660_00032968.jpg

ちなみに、ジャコメッティは日本では『20世紀を代表する彫刻家』と言われている様ですが、
夫くんは、『ジャコメッティは画家である』と言う立場を取り続けています。

国立新美術館の10周年記念企画であるこの展覧会のパンフレットです。
d0107660_00033051.jpg

皆様も、是非この機会にジャコメッティ展にお出かけくださいね。

#ジャコメッティ展 #ジャコメッティ#展覧会 #国立新美術館 #美術館


[PR]
by karol1 | 2017-05-29 23:46 | Comments(0)

六本木の国立新美術館で開催されている『ミュシャ展』に、先月事になりますが、行って来ました。

ミュシャ展、日本初上陸だそうです。

大迫力でした!
d0107660_01063493.jpg

このセクションだけは撮影しても良いエリアでしたので、写真はこれだけになります。
d0107660_01063513.jpg

近くで見ても、大迫力です。
d0107660_01063654.jpg

ミュシャさんは、東欧はチェコの画家で、日本ではあまり知られていませんが(初上陸ですから当然ですね)、まだ予備知識が無い画家の作品を見る時には、音声ガイドを利用すると、知識も増えて、一石二鳥ですよ。

😎

[PR]
by karol1 | 2017-05-12 09:00 | Comments(1)

ゴールデンウィークの連休最終日には、最上階からの眺めを楽しませて頂きました。この景色と共に、シャンパンも格別です🍾
d0107660_00130828.jpg

フレンチのコース料理も堪能し、最後に出て来たのがデザートです。
d0107660_00130919.jpg

ここの最上階のレストランは、天井も高く、高級感の中にも開放感もあり、本当にお勧めしたい場所の感じです。
d0107660_00131030.jpg

弟夫妻からのプレゼント🎁でしたよ!どうもありがとう😊

皆様の連休も、良いものとなりましたか?

家族の愛を感じた連休となりました。

それではまたね!

💓

[PR]
by karol1 | 2017-05-11 00:07 | Comments(0)

富士山五合目へ!!!

念願の、富士山五合目へ行って来ました!

裾野から見る富士山は、もうそれだけで美しいです。
d0107660_12490257.jpg

ちなみに、上の写真☝️は『森の駅 富士山』で撮影したものです。

さて、これから山道をどんどん登って行きますよ〜!🚘

これでもか〜、と言う程、曲がりくねった坂道をひたすら上がり続けて、ようやく、ようやく、到着しました!

見てください、この空の青さ!!!

チリひとつない、真っ青に染まった空です!

遮ぎるものは何もありません!
d0107660_12544752.jpg

ここは、五合目の中でも、富士宮口五合目と言う場所です。

ここは、車で行ける日本で最も標高が高い所なのだそうですよ!
d0107660_12490467.jpg

山開きはまだなのですが、少しだけ実際に登ってみました。🐾
d0107660_12490521.jpg

とにかく、富士山🗻は、角度が急で、歩くのは見た目以上(想像以上)に大変です。💦

必死に登り続け、ここでひとやすみ。

これまでの人生で最も高い所に来た事は確かです。(そう考えると感激もひとしお)
d0107660_12490523.jpg

それにしても、空の青さがとっても印象的でした。やっぱり太陽に近いのですね。

外国人も沢山来ていましたよ。

山開きは7月10日だそうですが、それまでもおすすめの季節ですよ。

ちなみに、私達が通った富士山スカイラインは、5月にオープンしたばかりだったそうです。
富士山は、1年のうち半分は雪に閉ざされているのですね。(11月から4月までの計6か月間は閉鎖ですから!)

また来てみたい神聖な場所です。

最後にもう一枚
d0107660_13033614.jpg


🗻

😎



[PR]
by karol1 | 2017-05-07 12:27 | Comments(0)

箱根 彫刻の森美術館の中には『ピカソ館』があります。
d0107660_11432643.jpg

中の作品は、全てピカソ!!

昨日のポーラ美術館の『ピカソとシャガール展』に続き、ピカソ尽くしでたっぷり堪能して来ました。

ゴールデンウィーク後半は、アート漬けでした。
d0107660_11432757.jpg

このスタチュー(彫刻)も可愛いです。
d0107660_11432864.jpg

それではまた。

🎁



[PR]
by karol1 | 2017-05-06 11:39 | Comments(0)

15年のNY暮らしの後、結婚を機に東京へ。そしてピアノスタジオ・ジャコメッティを開設。そんな福田薫の普段の生活をリポートします。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30