N響のミュージックトゥモロー@東京オペラシティ、素晴らしかったです。

流石はN響の響きでした。ブラボー!
d0107660_23555927.jpg

個人的には、N響の主要メンバーが知っている顔が沢山揃っていて、更に応援したくなります!

コンマスは桐朋のひとつ先輩の伊藤亮太郎さん、隣は後輩の大宮臨太郎君、セカンド主席は同級生の白井君、隣も同級生の田中晶子ちゃん、そしてヴィオラ主席は佐々木亮さんと言った感じです。

素晴らしいメンバーに支えられて作られる音の響きは、透明で真から美しいサウンドです。
d0107660_23555907.jpg

最後に、このホールの建築の美しさに見惚れてしまいました。
d0107660_23445619.jpg

誇らしい気分です。

👏





[PR]
# by karol1 | 2017-06-09 23:41 | Comments(0)

桐朋学園時代にソルフェージュをお世話になった増本伎共子先生の傘寿記念演奏会に行って来ました。

増本先生は、桐朋学園の一期生で、小澤征爾さんとも同級生です。

演奏会は、先生のパッション溢れる作品に、そして素晴らしい演奏達に魅了されましたよ。
d0107660_10405787.jpg
場所は東京文化会館小ホール。

満員の会場に、温かい雰囲気に包まれていました。

左に写っているのは、桐朋時代の高校で3年間一緒のクラスだったあゆむさんです。彼女とは、ソルフェージュのクラスも3年間一緒で、当時から増本先生に習っていました。彼女とは、和声のクラスも3年間一緒だったので、いろいろと共通の思い出が多いです。

先生、80歳記念おめでとうございます!!

💝

[PR]
# by karol1 | 2017-06-09 10:36 | Comments(0)

メイソン君

私のかわいい生徒さんの一人であるメイソン君は、東京インターナショナルスクールに通う中学生です。

インターは、もう今月で学年末になり、それから長い夏休みに入ります。その長い夏休みの間は、皆さんそれぞれのサマースクールに参加します。

今年のメイソン君のサマースクールはカナダ🇨🇦のトロントに決まりました。

そして、中学2年生で日本のインターナショナルスクールが終わってしまうので、今年の9月からは、なんと高校生になります。

そして、メイソン君の行く高校は、アメリカの東海岸🇺🇸。

と言うことで、ここ東京でのピアノレッスンも、残すところ今月のあと2回となりました。寂しくなります。

卒業を真近に控えたメイソン君が、学校で発表してくたプレゼンテーションを見せてくれました。

貧しいカンボジアの子供達へのチャリティー活動についてのリポートです。

写真の子供達が持っているぬいぐるみ達は、全て昔メイソン君が使ったおもちゃ達。この冬に全て寄付して来ました。

子供達の嬉しそうな笑顔に、癒されます!
d0107660_18051294.jpg

メイソン君は、自閉症なのですが、音楽を通じて自分を表現する事が出来る様にまで成長しました。

ほんとうに、音楽の力は凄いなあ〜、と改めて思ったのでした。

メイソン君自身も、何か熱中出来るものがあると、顔が生き生きして来るのです。

なので、アメリカ🇺🇸の高校に行っても、クリスマス休暇🎄や別の休暇などで帰国した際には、ピアノのレッスンをまたしようね!と約束しました。だってメイソン君は音楽が好きなのですから。

私も、メイソン君の笑顔と成長ぶりに癒されています。

😌


[PR]
# by karol1 | 2017-06-08 17:46 | Comments(0)

今日(6/4)は、夫くんの東工大時代の亡き恩師のお誕生日でした。

東日本大震災で家ごと流されて亡き人となってしまった恩師を偲ぶ会で、未亡人となれらた奥様を訪ねて参りました。
d0107660_00045317.jpg

先生との良き想い出に、話しも尽きることなく、いつもは寂しくしているであろう奥様も、今日は飛びっきりの笑顔で、震災前に戻った様でした。

やはり、大好きだった旦那様のお話が出来ることが、どんなにか奥様の心を癒してくれるのだなあ、と改めて会話をすることのパワーを感じたのでした。

私も、こうして結婚してからたくさんの素晴らしい方々と出会うことが出来て、人生が何倍にも広がった気分です。

やはり、こころから話が出来ると言うことは、どれだけ素晴らしい事かと、最近思うのです。

これからも、こうした交流を続きていきたいと思っています。

🎶 ☀️ 🅰


[PR]
# by karol1 | 2017-06-04 23:56 | Comments(0)

こんにちは。もう6月に入りましたね。
6月からは、コンクールのシーズン開始です。

6月の最初の日曜日の今日(6/4)は、ヤマハのコンサートグレードに生徒さんが出場しました。

ヤマハのコンサートグレードは、発表会形式の、グレード試験です。グレード別の課題曲と自由曲を演奏して、審査員の先生方から一人一人コメントシートを頂ける、と言うもので、生徒さん達の励みとなっています。

特にこの紀尾井町サロンホールで行われるコンサートグレードは、6月と12月の年に2回の開催となっていて、私の生徒さん達もこのペースで一級づつグレードが上がって行く様に練習を重ねて来ました。

グレードの級は入門1から始まり、入門3の次は初級1となり、初級4まで行くと今度は中級1となります。

今回3回目の出場となる花音ちゃんは、初級から始めて、今回は中級2での演奏となりました。

課題曲はギロックの手品師、自由曲は憧れだった貴婦人の乗馬を選びました。ブルグミュラーの最後の曲と言うだけあり、マスターするにはかなりの難曲ですが、前日までのレッスンの特訓と練習の成果が実を結び、当日はそれはそれは素晴らしい演奏を披露してくれました。

花音ちゃんの他にも、私の生徒さん達の立派な演奏に、心から嬉しく思っています。
d0107660_15122085.jpg

左から、夏蓮ちゃん、花音ちゃん、めいちゃん、遥ちゃんです。

上の生徒さんは2年生、3年生、4年生ですが、一つ上、二つ上のお姉さん達の演奏を見てとても刺激になった様でした。
もう4年生の演奏は、しっかりとお姉さんの演奏でしたから!

4月、5月と忙しくしておりましたが、こうして生徒さん達がしっかりと結果を出してくれるので、これまでの努力が報われる想いです。これからも頑張るぞ〜💪

☀️🎶

[PR]
# by karol1 | 2017-06-04 14:56 | Comments(0)

我が家のピアノスタジオの名前は『ピアノスタジオ・ジャコメッティ』と言います。
この名前の由来は、夫がジャコメッティ収集家であり、スタジオ内にはそのジャコメッティのリトグラフ『終わりなきパリ』シリーズの全てが一覧出来ます。

スイス人の画家アルベルト・ジャコメッティさんの作品だけを集めた展覧会が、6月より六本木の国立新美術館にて開催されます。

これだけの規模でジャコメッティ展が開催されるのは、本当に久しぶりの事だそうです。

こちらがアルベルト・ジャコメッティさんです。
d0107660_00032968.jpg

ちなみに、ジャコメッティは日本では『20世紀を代表する彫刻家』と言われている様ですが、
夫くんは、『ジャコメッティは画家である』と言う立場を取り続けています。

国立新美術館の10周年記念企画であるこの展覧会のパンフレットです。
d0107660_00033051.jpg

皆様も、是非この機会にジャコメッティ展にお出かけくださいね。

#ジャコメッティ展 #ジャコメッティ#展覧会 #国立新美術館 #美術館


[PR]
# by karol1 | 2017-05-29 23:46 | Comments(0)

六本木の国立新美術館で開催されている『ミュシャ展』に、先月事になりますが、行って来ました。

ミュシャ展、日本初上陸だそうです。

大迫力でした!
d0107660_01063493.jpg

このセクションだけは撮影しても良いエリアでしたので、写真はこれだけになります。
d0107660_01063513.jpg

近くで見ても、大迫力です。
d0107660_01063654.jpg

ミュシャさんは、東欧はチェコの画家で、日本ではあまり知られていませんが(初上陸ですから当然ですね)、まだ予備知識が無い画家の作品を見る時には、音声ガイドを利用すると、知識も増えて、一石二鳥ですよ。

😎

[PR]
# by karol1 | 2017-05-12 09:00 | Comments(1)

ゴールデンウィークの連休最終日には、最上階からの眺めを楽しませて頂きました。この景色と共に、シャンパンも格別です🍾
d0107660_00130828.jpg

フレンチのコース料理も堪能し、最後に出て来たのがデザートです。
d0107660_00130919.jpg

ここの最上階のレストランは、天井も高く、高級感の中にも開放感もあり、本当にお勧めしたい場所の感じです。
d0107660_00131030.jpg

弟夫妻からのプレゼント🎁でしたよ!どうもありがとう😊

皆様の連休も、良いものとなりましたか?

家族の愛を感じた連休となりました。

それではまたね!

💓

[PR]
# by karol1 | 2017-05-11 00:07 | Comments(0)

富士山五合目へ!!!

念願の、富士山五合目へ行って来ました!

裾野から見る富士山は、もうそれだけで美しいです。
d0107660_12490257.jpg

ちなみに、上の写真☝️は『森の駅 富士山』で撮影したものです。

さて、これから山道をどんどん登って行きますよ〜!🚘

これでもか〜、と言う程、曲がりくねった坂道をひたすら上がり続けて、ようやく、ようやく、到着しました!

見てください、この空の青さ!!!

チリひとつない、真っ青に染まった空です!

遮ぎるものは何もありません!
d0107660_12544752.jpg

ここは、五合目の中でも、富士宮口五合目と言う場所です。

ここは、車で行ける日本で最も標高が高い所なのだそうですよ!
d0107660_12490467.jpg

山開きはまだなのですが、少しだけ実際に登ってみました。🐾
d0107660_12490521.jpg

とにかく、富士山🗻は、角度が急で、歩くのは見た目以上(想像以上)に大変です。💦

必死に登り続け、ここでひとやすみ。

これまでの人生で最も高い所に来た事は確かです。(そう考えると感激もひとしお)
d0107660_12490523.jpg

それにしても、空の青さがとっても印象的でした。やっぱり太陽に近いのですね。

外国人も沢山来ていましたよ。

山開きは7月10日だそうですが、それまでもおすすめの季節ですよ。

ちなみに、私達が通った富士山スカイラインは、5月にオープンしたばかりだったそうです。
富士山は、1年のうち半分は雪に閉ざされているのですね。(11月から4月までの計6か月間は閉鎖ですから!)

また来てみたい神聖な場所です。

最後にもう一枚
d0107660_13033614.jpg


🗻

😎



[PR]
# by karol1 | 2017-05-07 12:27 | Comments(0)

箱根 彫刻の森美術館の中には『ピカソ館』があります。
d0107660_11432643.jpg

中の作品は、全てピカソ!!

昨日のポーラ美術館の『ピカソとシャガール展』に続き、ピカソ尽くしでたっぷり堪能して来ました。

ゴールデンウィーク後半は、アート漬けでした。
d0107660_11432757.jpg

このスタチュー(彫刻)も可愛いです。
d0107660_11432864.jpg

それではまた。

🎁



[PR]
# by karol1 | 2017-05-06 11:39 | Comments(0)

箱根 彫刻の森美術館へ

箱根 彫刻の森美術館へ行って来ました。

さすがに森と言うだけあり、広大な敷地にゆったりと彫刻が飾られていましたよ。
d0107660_11390346.jpg

愛に溢れる彫刻の森です。
d0107660_11390480.jpg

d0107660_11390472.jpg

d0107660_11390582.jpg

遠くに見える二本のスタチューが彫刻です。
d0107660_11390620.jpg

こんな刺激的なものもありました。
d0107660_11390798.jpg

ステンドグラスに飾られたタワーに登りました。
d0107660_11390732.jpg

なかなか、面白い場所でしたよ。

ピカソ館に続きます。

🎁





[PR]
# by karol1 | 2017-05-06 11:32 | Comments(0)

ゴールデンウィーク後半は、ピカソとシャガール展からスタートです。

これだけのコレクションで、しかも同世代であり、そして作風がこれだけ異なる二人にスポットを当てた展覧会は、なかなか無いのではないでしょうか。

そんな意味でも、見応えたっぷりの充実の内容で堪能して来ました。
d0107660_12504274.jpg

これはポーラ美術館15周年のスペシャルイベントなのだとか。

館内は明るい作りで、自然の中に一体になった素敵な美術館でした。
d0107660_12504355.jpg

ポーラ美術館、ピカソとシャガール展でした。

🎁



[PR]
# by karol1 | 2017-05-05 12:42 | Comments(0)

ゴールデンウィーク初日は、大切な友人ご夫妻をお迎えしてのお誕生日会🎂
d0107660_10300244.jpg

幾つになっても楽しいですね。

さて、ワイン🍷もこの日の為にスペシャルなものが出て来ました。

左から、まずはドンペリ2004。
そしてムートンの1974年!
d0107660_10300352.jpg

1974年はあまり良い年ではないそうですが、渋みの中にもきちんと味が残っていました。でもムートンの1975年の方が美味しかったかな。でも、こうして皆さんでワインをの飲めることは嬉しいです😃

全部でこれだけ開けました。6人で8本ですよ!でも不思議と良いワインは身体に残らないのです。悪酔いをしないのです。身体からスーッとアルコールが綺麗に抜けて行く感じなんですよ。
d0107660_10343623.jpg

このずらりと並んだワインですが、きちんとサーブされた順に並んでいます。
左手より、ドンペリの後は、ボルドーの格付けワイン🍷が順にずらりと勢揃いしました。
ムートンは一級ワイン。次が二級ワイン、そこから右に向かって三級ワイン、四級ワイン、五級ワインと続いています。美味しかったです。

それでは、皆様も引き続き良い連休をお過ごしください。

😉


[PR]
# by karol1 | 2017-05-02 10:18 | Comments(0)

ここは、キャロルの生徒さん(大人)の御宅です。

都心の一等地のマンションの最上階フロア全てが自宅と言う、素敵なご自宅です。

ここのリビングに、真新しい、イタリアから直輸入されたばかりのピアノが届いたそうです!
その名も『ファツイオリ』と言うメーカーのピアノです。

このメーカーは新しいものですが、世界最高のピアノを作ると言って、ぐんぐんと頭角を見せて来ている、凄いメーカーなんです。

さて、彼女のリビングに話しを戻しまして、ジャーン、こちらです。
d0107660_23040949.jpg

クレーンで運ばれるピアノ、迫力満点ですね。

来週、このピアノでレッスンをするのが楽しみです^_^


また報告しますね。

😁



[PR]
# by karol1 | 2017-04-27 22:58 | Comments(0)

『バベルの塔』を観て来ました!
Collection of Museum Boijmans Van Beyningen Bruegel's "The Tower of Babel" and Great 16th Century Masters.

上野公園を歩いて行くと、展覧会のポスターがありました。期待も高まります。
d0107660_14044322.jpg

美術館の建物にもバベルの塔展のポスターが見えます。この青空に映えていますね。
d0107660_14044366.jpg

会場内は、まだ展覧会が4月18日から始まったばかりと言うこともあり、混雑もなく、ゆったりと鑑賞することが出来ました。

さて、バベルの塔は、現代に置き換えるとどのくらいの高さなのでしょうか?

なんと、(と言うかやはり)東京タワー🗼よりも高いそうです!
d0107660_14044425.jpg

お隣の東京藝術大学Arts&Science LAB. 1Fエントランスギャラリーにて、特別展が開催されていました。ここには、バベルの塔を立体化した実物大のバベルの塔がどどーんと展示されています!迫力満点です!!
d0107660_14044566.jpg

バベルの塔を満喫してきた一日でした。

『バベルの塔』展
上野東京都美術館にて
7月2日まで開催しています。
展覧会の後には、お隣にある藝術大学Arts&Scienceでの展覧会場もおすすめですよ!

😁

😁


[PR]
# by karol1 | 2017-04-24 13:51 | Comments(0)

椿山荘『イル・テアトロ』一日1組限定の個室をお取りする事が出来、お料理も堪能してきました。

レストランの入り口はこんな感じです。
d0107660_16092910.jpg

こちらのレストランの通常14人部屋を、贅沢に6人で使わせていただきました。

『ジャルディーノ』と言う名の個室。そこは窓からは一面の庭園を見渡すことができる素晴らしいお部屋です。

お料理も、通常メニューよりもアップグレードして下さいました。

そして、乾杯🥂のシャンパンのサービスまで演出に入っておりました。(ただしお写真撮り忘れました💦)

そして、いよいよお料理の第一品目はこちらです。
(ちなみに、こちらはメニューに載っていないスペシャルサービスでした)
d0107660_16093056.jpg

二品目(アペタイザー)
d0107660_16093001.jpg

三品目(こちらも通常のメニューには無いアップグレードしたお品です)
d0107660_16093158.jpg

メインディッシュもデコレーションが素敵です。(五線譜の様な感じ?)
d0107660_16093272.jpg

そして心のこもったデザートプレートが運ばれて来ましたよ。
d0107660_16093364.jpg

ここでのサーブを担当して下さった方は、フランス人の素敵な紳士、オリビエさんでしたよ。とってもハンサムで、ジョークも上手くて、笑いが絶えない会食会となりました。
d0107660_16093321.jpg

実は、わたくし、現在フランス語をお勉強中です。おフランス🇫🇷の響きが美しく感じられる様になってきましたよ。

それではみなさま、ごきげんよう。

😁






[PR]
# by karol1 | 2017-04-21 15:59 | Comments(0)

思い出の場所、それは私が15年のNY生活から日本に戻って来た最初の場所、つまり私達の結婚式💒を挙げた場所です。

都会の中に広がるオアシス『椿山荘』です。5年振りにやって参りました。懐かしいです!
d0107660_15585140.jpg

緑がいっぱいの庭園に包まれた椿山荘の庭園の中には、滝もあり、その真横に結婚式を挙げたチャペルがあります。
d0107660_15585248.jpg
ガラス張りのチャペルの中は、光に満ち溢れ、キラキラと光る水しぶきが眩しい空間となっていますよ。

滝の裏側を歩くことも出来て、素敵な演出ですね。
d0107660_15585306.jpg

結婚式の後の記念写真を撮って頂いた場所がここでした。
五重の塔がバックに見えて味わい深い写真が出来たのが印象に残っています。
d0107660_15585415.jpg

こちらが建物の正面玄関です。私達の結婚式の時には桜で飾られておりました。この日は、趣きのある感じの空間になっていましたよ。
d0107660_15585520.jpg

レストラン『イル・テアトロ』の個室を特別に予約することが出来ました。休日は一日1組様限定なのだそうです。

リポートは続きます。

😁







[PR]
# by karol1 | 2017-04-21 15:37 | Comments(0)

千鳥ヶ淵の桜を観に!

ようやく、春満開と言うお天気になって来ましたね。こう言うお天気は気持ちが晴れ晴れとしてこころもウキウキです。

朝から晴天、そしてこれを逃すとまた来年まで観られないかもしれないと思い、お仕事の合間を使って行って参りました。皇居の桜を観に!
d0107660_00281031.jpg

JR市ヶ谷駅から、先ずは外堀沿いの桜並木を飯田橋駅まで歩きます。
そして靖国神社を通ってたどり着いたのが千鳥ヶ淵と言う訳です。

その内堀沿いにある千鳥ヶ淵は、まさに桜の名所です。外国人観光客でいっぱい!!

遠くに見える摩天楼とのコントラストが、ニューヨークを思い起こさせます。
d0107660_15382893.jpg

ボートも沢山出ていました!外国人にとっては、日本で桜を見たと言う良い思い出になるのでしょうね。

こちらはボート乗り場を上から見たところです。
d0107660_15382984.jpg

お堀のとある一角には、桜の花びらでピンクに染まっていましたよ。
綺麗ですね〜!
d0107660_15382924.jpg

まさにこの時期にしか見られない風景です。
静かな場所でも外国人達もカメラでパシャパシャと撮っていましたよ。

ちなみに、外国人にも人気のあるスポットはこちらでした。
d0107660_15383050.jpg

そんな訳で、東京の桜を満喫してきました。

やはり桜っていいなぁ🌸







[PR]
# by karol1 | 2017-04-15 15:18 | Comments(0)

桜も満開になりましたね。

今日は数学者の足立先生ご夫妻のお宅にお呼ばれして、愛犬シェパードのレックス🐕くんと楽しいひと時を過ごして参りました。

先生宅のお庭の前には川が流れていて、その河川敷には満開の桜が🌸!

その下を歩くレックスくんと足立先生。
d0107660_00545683.jpg

とっても賢くて愛らしいレックスくんです!
d0107660_11013109.jpg

レックスくんは、シェパードの訓練犬なので、訓練の様子を見せて頂きました。
d0107660_00545771.jpg

ご主人の言う事を全力で聞いて、とっても賢いです。
d0107660_00545890.jpg

その後ワイン🍷も楽しみました。

奥様の手料理のアクアパッツァ。
d0107660_00545856.jpg

お料理はどれも美味しく、ワインもどんどんと進みます。

最後はデザートで。私の大好きなチーズケーキです!
d0107660_00545930.jpg

良い日曜日でした。

先生ありがとうございました😊


[PR]
# by karol1 | 2017-04-10 00:45 | Comments(0)

都心でのお仕事も、この時期は気持ちが良く、ワクワクです。場所の名がサクラテラスと言うだけあり、周りは桜でいっぱいです。
まずは、飯田橋駅前のお堀沿いのサクラ🌸を眺めます。
d0107660_00412564.jpg
そして、職場の高層ビルを眺めます。
d0107660_00412628.jpg
このビルの一階にサクラテラスの入り口があります。
d0107660_00412640.jpg

今日は午後1時半から9時まで生徒さんのレッスンでびっしりスケジュールでしたが、この桜🌸パワーで元気100倍です😄
d0107660_00412731.jpg
夜のライトアップされたサクラを眺めますよ。
d0107660_00412774.jpg
今日は風が強かったですが、生徒達はみんな揃って新しい学年を迎えて、やる気満々で頑張ってくれていますよ。
d0107660_00412895.jpg
こちらとしても、全力で教えていますよ。何しろ、教えることは体力勝負ですからね。
d0107660_00412998.jpg
パワーは常にフル充電しておかないと、生徒達に与えるばかりでは無くなってしまいます。

そんな為にもパワーは常に必要なんです。

それにしても、私は教えることで逆にパワーを頂いているような気がしますよ。

それではまた。

😄
[PR]
# by karol1 | 2017-04-07 00:39 | Comments(0)

夜桜見物

都心にレッスンに行っている場所は、サクラテラスと言う名の通り、この時期は桜が綺麗です。

レッスンが終了して帰宅する道中も、サクラのライトアップが。
d0107660_16300798.jpg

と言っても、まだまだ肌寒いですね。夜桜を横目で見ながら、夫くんの待つ家路に向かって歩きます。

それにしても、夜にはまだスプリングコートが手放せませんね。

それではまた。

😄

[PR]
# by karol1 | 2017-04-05 16:24 | Comments(0)

4月になりました!

そして、まだ肌寒いですが、そして桜はまだ三分咲きですが、千鳥ヶ淵の桜を見に行って来ましたよ。
d0107660_17382854.jpg

市ケ谷駅からお堀沿いを飯田橋まで歩いてから、靖国神社を通って千鳥ヶ淵へ。

ここまで約一時間のコースでした。

良く歩いて、お腹も空いて来たところで、今回のお目当のレストランへ!

ニューヨーク生まれのスペアリブ専門店!
『トニーローマ三番町店』です。

ここでの名物のオニオンリングに、シグネチャー料理のスペアリブ。そしてブラウニーのデザートまで!!
d0107660_17382876.jpg

たっぷりとアメリカン料理を満喫して参りました。お腹いっぱい!!

ここまで、豪快にアメリカを再現してくれていると、頼もしいです。

今回誘ってくださったのは、リサイタルを主催してくださったプラニング・ヴィ社長の青山さんでした。彼女のオフィスが三番町にあるので、スペアリブのお店は彼女オフィスのすぐ近くにあり、ご紹介にあず

桜も見れて、心から満足させていただきました。
d0107660_17382996.jpg

これから、リサイタルのライブ録音のCD制作の打ち合わせに入ります。

CDの出来上がりの方も楽しみです。(まだすこ時間が掛かりそうですが、楽しみにお待ちくださいね)

それではまたね。

001.gif




[PR]
# by karol1 | 2017-04-02 17:20 | Comments(0)

浜松にやって来ました

浜松に来ているので、最終日は観光をしてみましたよ。

先ずはうなぎパイ工場見学へ。
ここは入場無料で、人数分うなぎパイミニのお土産付きなのです。
なので此処はいつも大人気の場所です。
d0107660_11460811.jpg

パイ工場から出て、浜名湖をぐるりと巡って、今度は舘山寺温泉街にやって来ました。

浜名湖です。上には浜名湖ロープウェイ🚡が走っています。
d0107660_11460962.jpg

浜名湖舘山寺温泉街にあるお太鼓橋。
d0107660_11461070.jpg
まだ風が冷たく、波も🌊高かったです。
d0107660_11461093.jpg

お昼はうなぎ。舘山寺温泉街にある老舗うなぎ屋さんの志ぶきに来ました。
d0107660_11461176.jpg

d0107660_11461147.jpg

続いて、引佐にある竜ヶ岩洞にやって来ました。
ここは二億五千万年の歴史が作り出した大鍾乳洞です。
ここは入り口のモニュメントですが、中に入ると、ひたすら長い鍾乳洞が続いています。まさに中には神秘の世界が広がっているのです。
d0107660_11461201.jpg

浜松も満喫して、帰路へ。

行きは東名高速でしたが、帰りは新しく出来た新東名を走ってみましたよ。
d0107660_11461384.jpg

道路はひたすらまっすぐ!
そして路面もスムーズ!

それにかなり高い所に作られているので、見晴らしも良いです。

渋滞も無いし、言う事なしです。

途中のサービスエリアからの眺めも良し👌
d0107660_11461371.jpg

浜松、満喫して帰って来ました。

エネルギーもたっぷり充電出来たので、翌日からまたお仕事に戻ることが出来ましたよ。そうです、春休み中もレッスンは通常通りです。

それではまた。

001.gif

[PR]
# by karol1 | 2017-03-29 11:30 | Comments(0)

大雪の山中湖より無事に脱出し、ようやく今度は、浜松にやって参りました。

親戚のみなさんとディナーを頂きました♪ このお祝いディナーは、叔父様の古希のお祝いと、祖母の90歳のお祝いも共に兼ねております。
d0107660_23514827.jpg

そして、レストランのオーナーは叔父様の友人の方で、素晴らしいおもてなしをしてくださいまして、感謝申し上げます。

食楽工房と言うレストランです。

こうして親戚のみんなで楽しい時間を過ごすのは、何にも代え難い幸せな時間です。

001.gif

[PR]
# by karol1 | 2017-03-26 23:43 | Comments(0)

山中湖は起きてみたら一面の銀世界となりました!
d0107660_23170716.jpg

40cmは積もったでしょうか。

パウダースノーでは、さらっさらの雪質でしたよ。

001.gif
[PR]
# by karol1 | 2017-03-26 23:15 | Comments(0)

Celebrating our fifth anniversary with Champagne!
結婚5周年のお祝いは、パバロッティが本番前に飲んでいたと言うシャンパン🥂
d0107660_23105117.jpg

本番前に飲んでいたと言うのがウケますよね。本番後では普通なのでしょうから。

このシャンパン🍾は、泡の立ち方が良く、流石に美味しいシャンパンでした。お祝い🥂ありがとうございました。

実は、今日から山中湖に来ております。ゆっくりと時間が過ぎて行きます。

001.gif

[PR]
# by karol1 | 2017-03-26 23:07 | Comments(0)

5年前の今日

d0107660_00360912.jpg

今日は結婚5周年のアニバーサリーでした。

5年前が懐かしいです。

そして、とっても楽しい5年間でした。

またこれからの5年間も楽しみです。

夫くん、これからもよろしくね。

001.gif
[PR]
# by karol1 | 2017-03-25 22:34 | Comments(0)

結婚5周年

結婚5周年を迎えました!

5年前のこの日は、まだNYより戻りたての自分が、挙式の為に朝から椿山荘入りでした。お支度を終えて、スタイリストさんと撮って頂きましたスナップショットがこちら。
d0107660_17173618.jpg

まだまだ初々しい感じではないですか。

だから、アメリカにいた時には若く見えていたのですね。
早く、年相応に、もう少し貫禄が出せたら、と願っておりましたが、こうして振り返ってみると、結婚して5年間でそれなりになってきたかなあと思ったり。

夫くんにはいつも感謝です。

001.gif

[PR]
# by karol1 | 2017-03-25 17:10 | Comments(0)

みなさんは、世界の三大ピアノメーカーと聞くと、どの名前を挙げますか?

スタインウェイ、ベーゼンドルファー、ベヒシュタイン、これらが、三大ピアノメーカーと言われるもの達です。

幸運にも、今月は、2度の演奏会で、それぞれ、3月11日の東京オペラシティではスタインウェイを。3月18日の瑠璃光院ではベーゼンドルファーを弾かせていただきました。
それぞれの特徴が、良く分かり、貴重な機会でありました。

そして、今度は、それらを上回るとも言われる、今、世界のアーティスト達が注目しているイタリアのピアノメーカー、ファツイオリのピアノショールームへ行ってまいりました。
d0107660_01001727.jpg

中へ入ってみると、その存在感に圧倒されます。そして、これだけの数のファツイオリのピアノが揃っているには、世界で唯一なのだとか。
d0107660_00555637.jpg

そして、置いてある全てのピアノがファツイオリのみ、と言うのも、世界でここだけなのだとか。

早速、端から次々と指弾してみます。

なんという響きなのでしょう。

高音も低音も良く出て、そして全体のバランスが絶妙であります。
細かいところまで、全てがクリアに聞こえるのです。
d0107660_00555774.jpg

そして、次々と弾かせていただきました後で、いよいよ最後になりましたピアノになります。(写真下)
d0107660_01043901.jpg

こちらが一番奥にある、トリプルサウンドボードと言われる、ファツイオリが特許を取った最新のモデル。

もう、この音色には想像を超えた素晴らしさで、ノックアウト寸前です。(これです↓)
d0107660_00555840.jpg

それにしても、ファツイオリのピアノの事は、以前から話には聞いておりましたが、やはり百聞は一見にしかずです!!

そして、ピアノ椅子も、ここで買えることが分かり、メモメモメモです。

と言うのも、コンサートタイプのどっしりとしたピアノ椅子を探していたのですが、ここのは更に、そのどっしりとした椅子が手首を使って捻らず、一瞬で高さ調整が出来るのですよ。もちろん、ファツイオリが開発したものだそうです。

とにかく、ピアノは、実際に行ってみて、見てみて、そして自分で弾いてみて、ようやくその真価が分かるのだなあと実感いたしました。

そして、ピアニストの旅は、まだまだ始まったばかり。

今回は、私の大人の生徒さんのピアノ選びで参りましたので、自分様にではないのですが、やはり自分の事の様に嬉しいです。

それでは、このお買い物が上手く行けばまた報告します。
d0107660_01001759.jpg


001.gif




[PR]
# by karol1 | 2017-03-24 22:32 | Comments(0)

リサイタルの一週間後の先週土曜日には、
再び、今度はオールショパンのプログラムで演奏させていただきました。
d0107660_12174242.jpg

ショパンの調べ 〜光の中へ〜

その名の通り、ショパンの調べに合わせた様に後光の光がさして来まして、感動的でありました。

東京オペラシティではスタインウェイのピアノを使用しましたが、こちらの会場ではベーゼンドルファーで演奏しましたよ。

サロンにベーゼンドルファーと言うのも素敵ですね。しかも、ここはお寺の中!
お寺の中にベーゼンドルファーのサロンがあるなんて、なんてモダンなお寺なのでしょう。

しかも場所はJR新宿駅南口より徒歩3分と言う立地。素晴らしいです。

新宿瑠璃光院様、ありがとうございました。


001.gif
[PR]
# by karol1 | 2017-03-23 12:10 | Comments(0)

15年のNY暮らしの後、結婚を機に東京へ。そしてピアノスタジオ・ジャコメッティを開設。そんな福田薫の普段の生活をリポートします。