大分の次は、今度は山形へ!

大分の次は、今度は山形へ!

大分から戻って来たら、今度は山形に行って来ましたよ。
そう、山形新幹線も初体験です。
こちらが山形新幹線です。🚄
d0107660_14475565.jpg
山形新幹線のお顔はこんな感じです。
紫色で可愛らしいですね。
向こう側に見えているのは、東海道山陽新幹線では?(お顔が長い!)
d0107660_14475791.jpg
この山形新幹線は、東京駅では東北新幹線と連結されています。(手前が東北新幹線)
そして、福島で切り離しを行います。
d0107660_14475875.jpg
山形新幹線・つばさ号、山形・新庄行きです。自由席はホーム一番端の17号車です。(ホームが長いこと!)
d0107660_14480071.jpg
2時間半で山形に到着しました。
山形に着いたつばさ号。
東京駅で見た時と、周りの景色の混み具合が違います。空もゆったりと見渡せます。
d0107660_14480192.jpg
ようこそ山形へ!と迎えてくれます。
d0107660_14574460.jpg
駅にも掲げられていました。夫くんの向かう先の学会の案内です。
d0107660_14574640.jpg
山形大学に到着しました。

山形大学は、夫くんがその昔(若い頃)に8年間勤めていた大学と言う事もあり、私も機会があれば一度見てみたいと思っていたところでした。私もこの日だけならば休暇が取れたので、駆け足での滞在となりました。(山形に日帰りです)
d0107660_14574874.jpg
滞在時間は3時間の間に駆け込んだのは、山形名物のお蕎麦。なかなか美味しかったです。
d0107660_14574943.jpg
この帰りの新幹線を逃すと、次の新幹線はだいぶ先になると言う事で、急いで乗り込みましたよ。
d0107660_14575197.jpg
九州よりもだいぶ日没の時間が早く、18時以降は真っ暗になった為、車窓の風景は帰りはみられず。
でも、2時間半で東京駅に戻って来れて、まあなんてあっという間なのでしょう!

そんな訳で、駆け足山形の旅は、これにて終了です。

明日からは、生徒さん達がまた待っています。👩‍🎓 また頑張って、お仕事に戻ります!

それではまた。

🚄🚄🚄

[PR]
by karol1 | 2017-09-15 14:46 | Comments(0)

15年のNY暮らしの後、結婚を機に東京へ。そしてピアノスタジオ・ジャコメッティを開設。そんな福田薫の普段の生活をリポートします。


by karol1
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30