大分いよいよ最終日:福沢諭吉の故郷中津にて

大分大学での夫くん3日間の集中講義が終わると、直ぐに大分駅から🚉特急に乗り込み、1時間で中津に着きました。

中津は、福沢諭吉さんの故郷と言うだけでなく、夫くんの故郷でもあり、この日の夜は中学時代の同級生達が集まってくれました。持ち込まれたのは『耶馬美人』という度数が25度もある本格焼酎です。これを、私達6人で吞み干しました。
格別に美味しいです🍶
d0107660_23430309.jpg
そして、翌日の朝は親戚達に会って来ました。
その親戚の方からいただいたお土産が、実に中津で作られた『壱万円お札せんべい』!!
中津は、福沢諭吉の故郷と言うだけあり、本当に福沢諭吉愛が凄いです。
なんだかおめでたいだけでなく、縁起も良さそうで、しばらく我が家に飾っておきます。
d0107660_23430506.jpg
中津の親戚のみなさんで集まりました。
この他にも、オーストラリア🇦🇺にいるいとこ一家からは、電話チャットも出来ましたよ。
私は新婚旅行で中津に来た時に皆さんと会って以来の、5年振りの再会を楽しみました。いとこの中には私と初めて会う方もいて(福岡から訪ねて来てくれました!)、笑いあり🤣の本当に楽しい再会となりましたよ。
d0107660_23430754.jpg
その後、直ぐに新幹線🚄に乗って東京に戻って来ました。
九州は、距離はあるけれど、飛行機の海外便ばかり乗って来た私には、まあ近いこと!
荷物検査も入国審査もなく、そのまま直ぐに乗り降り出来るのですから!

そんな訳で、大分旅行記もこれで終了です。

ご覧いただきありがとうございます😊

PS 私は新幹線大好きなので、国内旅行大好きです。

🚄🚄🚄

[PR]
Commented by 江崎康弘 at 2017-09-22 21:08 x
長崎県立大学経営学部の江崎と申します。高校の同窓会名簿を開いたら「補正表」というもので出てきて、そこに「福田隆_日本大学生産工学部」が記載されており、グーグル検索をしたら、このURLにたどり着いた次第です。ご主人の高校(中津北高)の2年後輩となります。とは高校時代面識がありませんでしたが、高校時代に「数学の天才」とご主人のことを数学教師が授業中に繰り返し言ったことを想起した次第です。当方の経歴は上記URL記載の通りです。海外ビジネスに長く携わり、定年退職を契機にして関連会社の(くだらない?)役員のポストを蹴って、大学教員に転じて早2年となります。ご主人には2年後輩の理数科1期生にいた者とお伝えください。
Commented by karol1 at 2017-09-23 01:13
江崎様、はるばるこのブログを探して見つけてくださり、ありがとうございます。中津北高の理数科の二つ後輩さんですね。中津北高の還暦同窓会(杉乃井ホテル)には、実は私も参加させていただき、夫くんの同級生達とお会いすることが出来ました。皆様に可愛がっていただきました。2014年11月の中で綴っておりますので、もしご興味があれば探してみてください。
長崎県立大学にお勤めなのですね。夫は、つい先日、大分大学にて特別集中講義をしに行って来た所です。中津も大分も、とにかく楽しいですね。それでは、またよろしくお願いします。福田薫
Commented by karol1 at 2017-09-23 11:40
訂正:2013年の11月でした
Commented by 江崎康弘 at 2017-09-23 17:38 x
2013年11月のブログ拝見しました。ご主人のクラスの方(2年先輩)の「今の」写真を見ても
当然分かりません(^^♪。
多分 私たちのクラスの同級生の兄さんが同じクラスだったかと(中西さん、吉松さん)
皆さん楽しそうで結構です。
私たちの代では還暦同窓会が2016年1月の連休(成人の日)でした。
前年10月に東京から九州へ37年びりに帰ってましたが、ちょうど「センター試験」の監督官となり
行けませんでした。(大学教員がセンター試験の監督官とは知りませんでした( 一一)。
高校時代の同じクラスの連中とは東京と福岡でこの10年ちょくちょく会っております。
Commented by 江崎康弘 at 2017-09-23 18:00 x
経歴は こちら
http://researchmap.jp/y-ezaki928/
by karol1 | 2017-09-12 23:42 | Comments(5)